【2021年9月乗車記/キハ85系に1回でも多く乗りたく富山→猪谷だけで特急ひだ6号に乗る】北陸乗り鉄大作戦㉖

広告
広告
広告

2021年9月乗車記。引退が近いキハ85系に1回でも多く乗りたく富山→猪谷だけ特急ひだ6号に乗る🤣北陸観光フリーきっぷなので特急自由席に乗れるフリーエリア内だ。特急ひだの編成は富山まで来るのは3両しか無く指定席・自由席・グリーン車とシンプルな構成。通路から1段高い場所に座席があり大きな窓から車窓が大きく見える😆

広告
広告

前回までの続きは下記リンクをクリック

【2021年9月乗車記/デッドセクション後面展望で見る】北陸本線普通列車は521系2両ワンマン列車なのに全駅全ドア開く (railway-topic-kh8000show.net)

【秘境駅なのに設備が近代的!ICカード利用可!どこにでもあるタイプの待合室?】北陸本線南今庄駅現地調査 (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/小浜線敦賀→小浜/125系3ドア車だが中央ドアが使えない?地域交通として機能】北陸乗り鉄大作戦① (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/小浜線加斗~若狭本郷間の若狭湾が見える絶景車窓!実はマジな徐行だった!】北陸乗り鉄大作戦② (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月現地調査/縦列停車が当たり前の東舞鶴駅/日本海の国防を担う舞鶴港】北陸乗り鉄大作戦③ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/北陸3県4日間乗り放題「北陸観光フリーきっぷ」の旅/新幹線から公衆電話が消えた】北陸乗り鉄大作戦④ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/681系特急しらさぎ1号米原→福井/名列車の証「列車番号1」】北陸乗り鉄大作戦⑤ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月現地調査/新幹線駅大絶賛工事中で大きく姿が変わる北陸本線福井駅】北陸乗り鉄大作戦⑥ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/えちぜん鉄道勝山永平寺線の1両の電車!のどかな車窓】北陸乗り鉄大作戦⑦ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/元飯田線119系がえちぜん鉄道でもMC7000形として元気に活躍】北陸乗り鉄大作戦⑧ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/車窓は北海道!1両だけの電車えちぜん鉄道三国芦原線に乗る】北陸乗り鉄大作戦⑨ (railway-topic-kh8000show.net)

【元々は国鉄が乗り入れていた?三国港駅/清水の舞台から飛び降りる」とはまさにこんな感じの東尋坊を現地調査】北陸乗り鉄大作戦⑩ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月北陸本線・九頭竜線越前花堂駅を現地調査/北陸新幹線が目の前で建設中】北陸乗り鉄大作戦⑪ | (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/福井鉄道F1000形FUKURAMに乗る】北陸乗り鉄大作戦⑫ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/特急らしい特急!683系4000番台特急サンダーバード13号に乗る】北陸乗り鉄大作戦⑬ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/時代の最先端を進む七尾線に乗る!信用乗車方式・4両ワンマン運転】北陸乗り鉄大作戦⑭ (railway-topic-kh8000show.net)

【七尾線の宝達駅を現地調査/2つある駅舎/何気に一線スルー配線/唯一のトンネル】北陸乗り鉄大作戦⑮ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/IRいしかわ鉄道の521系100番台が七尾線に乗り入れる!】北陸乗り鉄大作戦⑯ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/夕方の特急能登かがり火10号に乗る/ガチな特急だった!】北陸乗り鉄大作戦⑰ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/あっという間に着いてしまう!金沢~富山だけの新幹線「つるぎ722号」に乗る】北陸乗り鉄大作戦⑱ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/電鉄富山→新魚津・地鉄のオリジナル電車に乗る/朝焼けの車窓】北陸乗り鉄大作戦⑲ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/実は山岳路線でどんどん登る!地鉄本線新魚津→宇奈月温泉間に乗る】北陸乗り鉄大作戦⑳ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/黒部峡谷鉄道本線に乗る/窓無し普通客車はうるさい・寒いが珍しい車両】北陸乗り鉄大作戦㉑ (railway-topic-kh8000show.net)

【欅平駅(黒部峡谷鉄道本線)を現地調査/細長いホーム/駅前が大自然の宝庫】北陸乗り鉄大作戦㉒ (railway-topic-kh8000show.net)

【新黒部駅(富山地方本線)・黒部宇奈月温泉駅(北陸新幹線)現地調査/ICカードと紙のきっぷで運賃が違う/みどりの窓口が無い新幹線駅】北陸乗り鉄大作戦㉓ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/521系「あいの風ライナー」に乗る/ホームライナー的な列車】北陸乗り鉄大作戦㉔ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/富山ライトレール富山港線が富山地方鉄道になった!車両がバラエティー豊かに】北陸乗り鉄大作戦㉕ (railway-topic-kh8000show.net)

【日付】2021年9月23日(木)

【列車番号】1026D(特急ひだ6号・名古屋行き)

【時刻】富山7:58→猪谷8:35

【車両】キハ85系の3両(8号車指定席がキハ85-1101、9号車自由席がキハ85-303、10号車グリーン車がキロ85-5)で乗ったのは自由席

★2021年9月乗車記。引退が近いキハ85系に1回でも多く乗るべく特急ひだ6号の富山→猪谷間だけ乗る🤣

↑2021年9月乗車記。富山地方鉄道富山港線の乗車記を前回書いたが(詳細は上記リンクをクリック)富山駅前で下車し、北陸新幹線・あいの風とやま鉄道線・高山本線との乗り換えも非常に便利になった😆在来線側の改札は、あいの風とやま鉄道が行う形で自動改札機は導入されていない😩ICOCA等の交通系ICカードは簡易式の改札機で対応する形だ😅

「北陸観光フリーきっぷ」を使い高山本線に乗る😆富山~猪谷間のJR西日本管内であればフリーエリア内なので乗り降り自由のきっぷだ😆この時の改札でやっと入鋏印が入れられる😆特に下車印は押してもらっていないので、このきっぷが真っ新な状態で帰る事が無くて良かった😆

【引退が近いキハ85系に1回でも多く乗るべく富山→猪谷間だけで特急ひだ6号に乗る🤣】

↑特に路線名・方面が表記されていない発車案内装置も珍しい🤣富山駅の3番のりばは高山本線以外にもあいの風とやま鉄道線も使うようだ🙄

↑新しいようで実は古くなっているキハ85系😲まだまだ若い車両かと思っていたが、登場時期は1989年前後なのでもう30年以上が経過したのはビックリだ😲年相応の若さの秘訣を聞いてみたい次第だ🤣2022年7月1日から特急ひだにはHC85系電気式気動車が営業運転を始めたので、2023年度までに全てのキハ85系を取り換える事にしている😞既に一部は営業運転から離脱した7月早々に廃車回送にもなったという😞

HC85系は今後いくらでも乗れるので、今のうちにキハ85系の乗車を増やしておきたいのであった。キハ85系は特急ひだ・特急南紀で何度か乗った事があるが、「(ワイドビュー)」と称する大きな窓から車窓の見える範囲が広く、英国カミンズ社製の強力エンジンで線形が悪い高山本線や紀勢本線でも高速運転を実現😆気動車特急の中でも乗り心地が良い車両だ😆

それにしても富山まで来る特急ひだは3両しかない😑車両の編成も単純に指定席、自由席、グリーン車が1両ずつ🙄号車番号は8~10号車で1~7号車は欠番である🙄高山~富山間は1日4往復の特急ひだがあるものの、列車1本辺りの需要としては決して多くない事、途中駅のホームの長さの関係で3両にしているのだと思う🙄1~7号車は名古屋~高山間の運転で両数についてはその日により異なる😲

↑隣にはあいの風とやま鉄道521系が来る😆特急としてのオーラを出している🥳

↑9号車自由席キハ85-303に乗る。まだ帰るわけではないので指定席には乗らない。「北陸観光フリーきっぷ」のエリア内で使う事を前提に特急ひだ6号に乗ったのだ🥳

車内は通路に対して1段高い場所に座席があって、着席するとちょうど腰の部分に窓が来るため、大きな車窓が楽しめる作りなのだ🥳かつてはJR東海371系もこのような作りであったが、373系や383系ではこのような座席の高さにはなっておらず、通路と同じ高さに座席を設けている😞

祝日だったので特急ひだ6号の自由席は混むかと思ったが、実際にはガラガラ🤣自由席については選びたい放題座席が余っていた🥳

座席に座るとフカフカでかなり座り心地が良い😆1番A席(進行方向右側)に座る。この下には台車やエンジンがあるので、そこから伝わる揺れや音を楽しもうとする作戦だ🥳富山駅を発車すると早速「ワイドビューチャイム」が流れる😆JR西日本の車掌が諸々の案内をするが乗務区間は自社管内のみ、すなわち私の乗車区間と同じ猪谷までであった😅

【キハ85系の記録(写真の枚数)も1枚でも多く🤣西富山駅でキハ85系特急ひだ8号を撮影する🤩】

富山~西富山

↑話は前後するが富山9時53分発の名古屋行き特急ひだ8号を西富山駅で撮影🥳個人的にはキハ85系はそう多く記録(写真)を持っているわけでもないので、乗車とセットで記録(写真)も増やしておく🤣

【貨物列車が発着する速星駅😆】

↑高山本線では短いながらも貨物列車が発着しており、速星駅は拠点となる駅🥳本数は1日1往復程度との事だが昔はもう少し多かったと聞いた事があるので、規模が縮小しているのは残念である😞

【越中八尾からは山間部に入る高山本線😖】

速星~千里
越中八尾駅
越中八尾~東八尾

越中八尾駅での車内の動きも乏しく空いた状態で特急ひだ6号は山間部へ。越中八尾から飛騨細江付近までは完全に山越えの経路で中には険しい谷や川を見るような車窓になる😖高山本線の輸送と言う面でも越中八尾止まりが多数設定されている通り、この駅を境に利用が減少する。猪谷駅までが富山市ではあるが山間部のため元から人口は少なく、利用も乏しいのでダイヤに色濃く反映されている😫

越中八尾~東八尾

↑山越えの鉄路はまだまだ道半ばだが多少開けてきた🤩線路が無数に見えて来るとJR東海とJR西日本の会社境界駅である猪谷駅に到着する😆猪谷駅の詳しい事は次回述べるとして、下車したのは私だけで乗務員交代が行われた程度。お客のほとんどは飛騨古川や高山までは下車しないだろう🙄

こうやってキハ85系に1回でも多く乗る事に成功🤣猪谷駅は山の中にある駅で長く居る事が出来る観光スポット的なものも無いので、折り返しは普通列車とした😅

27回目に続く(下記リンクをクリック、9月4日公開)

【猪谷駅(高山本線)を現地調査/JR会社境界駅としては寂しい駅】北陸乗り鉄大作戦㉗ | (railway-topic-kh8000show.net)

広告
広告
広告

KH8000

ご覧くださいまして、ありがとうございます。 当ブログは鉄道・バス・ヒコーキ・船について、読者の皆様が”乗りたくなる”公共交通機関の魅力をお伝えします。 実際に私が乗った時・撮った時の感想などについて「乗車記」「撮影記」として、各地の秘境駅や注目の鉄道駅に直接訪問し現地で知り得た事を「現地調査」として、”他所よりも詳しく”、鉄道系YouTuberに負けぬほどの勢い・情報量・知識・感動体験を当ブログでお伝えします。 私はJR全路線全区間乗車(JR完乗)済みで、鉄道友の会の正会員(一応某支部の幹部・撮影会などの行事についても詳しくお伝えします)です。当ブログのフォロー(ブックマーク)は誰からも大歓迎です。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。