【2021年9月乗車記/電鉄富山→新魚津・地鉄のオリジナル電車に乗る/朝焼けの車窓】北陸乗り鉄大作戦⑲

広告
広告
広告

2021年9月乗車記。富山地方鉄道本線で電鉄富山駅から宇奈月温泉駅まで乗る。今回は電鉄富山→新魚津までの分を。朝5時過ぎなので窓口はやっていない。地鉄オリジナル電車14760形はオール転換クロスシートだ。途中の上市駅で方向転換(スイッチバック)を行い少しするとあいの風とやま鉄道線と並走。朝焼けの車窓も見えた

広告
広告

前回までの続きは下記リンクをクリック

【2021年9月乗車記/デッドセクション後面展望で見る】北陸本線普通列車は521系2両ワンマン列車なのに全駅全ドア開く (railway-topic-kh8000show.net)

【秘境駅なのに設備が近代的!ICカード利用可!どこにでもあるタイプの待合室?】北陸本線南今庄駅現地調査 (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/小浜線敦賀→小浜/125系3ドア車だが中央ドアが使えない?地域交通として機能】北陸乗り鉄大作戦① (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/小浜線加斗~若狭本郷間の若狭湾が見える絶景車窓!実はマジな徐行だった!】北陸乗り鉄大作戦② (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月現地調査/縦列停車が当たり前の東舞鶴駅/日本海の国防を担う舞鶴港】北陸乗り鉄大作戦③ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/北陸3県4日間乗り放題「北陸観光フリーきっぷ」の旅/新幹線から公衆電話が消えた】北陸乗り鉄大作戦④ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/681系特急しらさぎ1号米原→福井/名列車の証「列車番号1」】北陸乗り鉄大作戦⑤ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月現地調査/新幹線駅大絶賛工事中で大きく姿が変わる北陸本線福井駅】北陸乗り鉄大作戦⑥ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/えちぜん鉄道勝山永平寺線の1両の電車!のどかな車窓】北陸乗り鉄大作戦⑦ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/元飯田線119系がえちぜん鉄道でもMC7000形として元気に活躍】北陸乗り鉄大作戦⑧ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/車窓は北海道!1両だけの電車えちぜん鉄道三国芦原線に乗る】北陸乗り鉄大作戦⑨ (railway-topic-kh8000show.net)

【元々は国鉄が乗り入れていた?三国港駅/清水の舞台から飛び降りる」とはまさにこんな感じの東尋坊を現地調査】北陸乗り鉄大作戦⑩ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月北陸本線・九頭竜線越前花堂駅を現地調査/北陸新幹線が目の前で建設中】北陸乗り鉄大作戦⑪ | (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/福井鉄道F1000形FUKURAMに乗る】北陸乗り鉄大作戦⑫ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/特急らしい特急!683系4000番台特急サンダーバード13号に乗る】北陸乗り鉄大作戦⑬ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/時代の最先端を進む七尾線に乗る!信用乗車方式・4両ワンマン運転】北陸乗り鉄大作戦⑭ (railway-topic-kh8000show.net)

【七尾線の宝達駅を現地調査/2つある駅舎/何気に一線スルー配線/唯一のトンネル】北陸乗り鉄大作戦⑮ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/IRいしかわ鉄道の521系100番台が七尾線に乗り入れる!】北陸乗り鉄大作戦⑯ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/夕方の特急能登かがり火10号に乗る/ガチな特急だった!】北陸乗り鉄大作戦⑰ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年9月乗車記/あっという間に着いてしまう!金沢~富山だけの新幹線「つるぎ722号」に乗る】北陸乗り鉄大作戦⑱ (railway-topic-kh8000show.net)

【日付】2021年9月22日(水)

【列車番号】不明(富山地方鉄道本線・宇奈月温泉行き)

【時刻】電鉄富山5:49→新魚津6:50~6:52→宇奈月温泉7:46

【車両】14760系の14767+14768

【運賃】1,880円

★2021年9月乗車記。朝の富山地方鉄道本線に乗る😆地鉄のオリジナル電車に乗る😆朝焼けの車窓も😆

2021年9月乗車記。時刻は朝早い5時30分頃🥱富山地方鉄道沿線にある宇奈月温泉や立山、そこよりも先(黒部峡谷鉄道沿線や立山黒部アルペンルート)に行くとなれば距離があるため必然的に朝の出発前が早くなる🥱

【朝7時までは電鉄富山駅の窓口が閉まっており券売機できっぷを買う🤑】

↑JR富山駅の隣にあるのが富山地方鉄道(以下「地鉄」と略)の電鉄富山駅だ😆

↑立山黒部アルペンルート向けのきっぷうりばは閉まっていた😅営業時間は7時~19時で、いくらシーズン中でもそんな朝早くからはやっていない😫右側の自動券売機は稼働しているので、宇奈月温泉駅までのフツーの紙の乗車券を買う🤑地鉄は2021年10月からICOCA等の交通系ICカードが使えるようになったが、この時はまだ使えなかった。

↑朝6時前にも関わらず電車の本数が多い😲地鉄は富山県の東側に複数の路線を持つ鉄道だからこそ見られる本数の多さなのかもしれない🥳

↑地鉄の電鉄富山駅は列車別改札だ😑以前ホームに早く入りたく方面が違う電車の改札中に改札を通ろうとしたら通してくれなかった事を思い出す😑きっぷにはしっかりと目的地の駅名が書いてあるので、目的地に応じて発車時間が近い電車がホームに止まっている時でないと改札口を通してくれない”完璧な列車改札”なのだ😫だが最近はICカードが普及しているのでこの仕組み自体が崩れつつあるが😅

【電鉄富山駅名物のヘッドマークを撮影し地鉄オリジナルの電車に乗る😆】

↑改札口の外から5時49分発の宇奈月温泉行きになる電車を撮影😆地鉄オリジナルの14760形であった😆

↑改札口を通ってこれから乗る電車をホームから撮影出来た😆これこそ地鉄😆と言う車両で

↑元東急8590系(だと思った)17480形でなくて安心した次第😌こちらは東急時代と変わらずオールロングシートだ😩

↑電鉄富山駅の4番のりばにある壁には、かつて走っていた電車のヘッドマークが飾ってある😆電鉄富山駅の名物とも言えるものだ😆

↑オール転換クロスシートの車内😆こう見えても地鉄オリジナル電車で1980年にローレル賞を受賞🥳しかし、以後は他社からの移籍車が主体となっており種車は京阪、西武、東急とさまざまだ😆

電車は途中の上市駅で方向転換(スイッチバック)をするため結果的にはどの車両に乗っても先頭車両になる😆最初は誰も乗らず2両貸切の状態で電鉄富山駅を発車する🤩しかし、長く続くわけがなく、途中駅から地元の通勤客が乗って来る😆

【朝焼けの富山地方鉄道本線の車窓😆】

稲荷町駅(車庫併設・アルプスエキスプレス16014)
富山地方鉄道本線 越中荏原~越中三郷(常願寺川を渡る)
富山地方鉄道本線 越中三郷~越中舟橋
寺田駅(立山線と分岐する駅)
富山地方鉄道本線 寺田~越中泉

【上市駅で方向転換(スイッチバック)する地鉄電車😆】

富山地方鉄道本線 上市駅

↑上市駅に到着😆6時15分~6時17分まで止まり方向転換(スイッチバック)する😆これは線形的な都合で特に山を登るわけではない😅「日本海みそ」と言えば毎朝のように大阪ABCラジオの「おはようパーソナリティ道上洋三です」でCMとして聴く😆時期により文言が違うため季節感ある内容だが、富山県にある会社という事は意外にも初めて知った😅「おはようパーソナリティ」シリーズでは司会者が2022年3月末に変わったが、以後も同番組のスポンサーだ。

↑短い停車時間を利用して急いで上市駅と方向転換する14760形を撮影する😆電鉄富山~上市間は14767に乗っていたので後ろの車両。上市~宇奈月温泉間はこの車両が前になるので転換クロスシートの向きも変える😆同じ座席なのに進行方向が右側→左側に変わる🙄

↑発車すると電鉄富山方面に向かう線路が見える😆宇奈月温泉駅方面に向かって右カーブするように上市駅を離れるが、電鉄富山方面に向かう電車は逆に直線で離れる😆

【あいの風とやま鉄道線(元北陸本線)と並走する車窓😆】

西滑川駅
西滑川~中滑川(あいの風とやま鉄道線と並走)

北陸本線😆かと思ったがそれは昔の話🙄今はあいの風とやま鉄道線になっている😆地鉄電車の車窓から見えるものは北陸本線時代と大きく変わらない😆

富山地方鉄道本線 早月加積駅(あいの風とやま鉄道線413系が通過)

↑525М泊行きが猛スピードで通過する😆結局は元北陸本線なので駅間距離は地鉄よりも長く逆に地鉄の”きめの細かい”点が目立つ🤩そのため所要時間もかかってしまうのが地鉄の弱点と言える😫富山~魚津で比べれば、あいの風とやま鉄道線の方が圧倒的に速く地鉄の方が倍近く違ってくる😫

富山地方鉄道本線 越中中村駅
富山地方鉄道本線 越中中村~西魚津(ミラージュランド・あいの風とやま鉄道線と並走)

↑新魚津駅でお客が入れ替わる😲魚津市の中心部である事やあいの風とやま鉄道線との乗り換え駅だからだ😫ここまでは過去に乗った事があるが、新魚津駅~宇奈月温泉駅までは未乗車区間だ😆この先を乗りつぶしを兼ねてさらに先へと進む😆

20回目に続く(7月25日公開、下記リンクをクリック)

【2021年9月乗車記/実は山岳路線でどんどん登る!地鉄本線新魚津→宇奈月温泉間に乗る】北陸乗り鉄大作戦⑳ (railway-topic-kh8000show.net)

広告
広告
広告

KH8000

ご覧くださいまして、ありがとうございます。 当ブログは鉄道・バス・ヒコーキ・船について、読者の皆様が”乗りたくなる”公共交通機関の魅力をお伝えします。 実際に私が乗った時・撮った時の感想などについて「乗車記」「撮影記」として、各地の秘境駅や注目の鉄道駅に直接訪問し現地で知り得た事を「現地調査」として、”他所よりも詳しく”、鉄道系YouTuberに負けぬほどの勢い・情報量・知識・感動体験を当ブログでお伝えします。 私はJR全路線全区間乗車(JR完乗)済みで、鉄道友の会の正会員(一応某支部の幹部・撮影会などの行事についても詳しくお伝えします)です。当ブログのフォロー(ブックマーク)は誰からも大歓迎です。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。