【2021年12月乗車記と撮影記/前はトナカイ・後ろはサンタクロースと顔が違う!】岳南電車クリスマストレインに乗る

広告
広告
広告

2021年12月乗車記と撮影記。岳南電車の7003編成を使った「クリスマストレイン🎄」が11月16日~12月25日に運転されて実際に乗る・撮る。岳南江尾方の前はトナカイ、吉原方の後ろはサンタクロースと前と後ろで顔が違う!車内はクリスマスの装飾で彩られた。季節の風物詩ごとにいろんな車両が登場する岳南電車に行った

広告
広告

2021年10月岳南電車の乗車記、「がくてつ機関車ひろば」の現地調査ブログは下記リンクをクリック

【2021年10月乗車記と撮影記/ハロウィントレイン・がくてつ機関車ひろば】話題が多い岳南電車 (railway-topic-kh8000show.net)

【日時】2021年12月19日(日)

【時刻】岳南江尾15:22→岳南富士岡15:28

【車両】岳南電車7000形の7001編成

【時刻】岳南富士岡15:37→岳南江尾15:43

【車両】岳南電車7000形の7003編成(クリスマストレイン🎄)

★2021年12月乗車記と撮影記。前はトナカイ・後ろはサンタクロース🎅顔が違う😲岳南電車クリスマストレイン🎄に乗る😆

↑2021年12月乗車記と撮影記。静岡県富士市の岳南電車(吉原~岳南江尾)に「クリスマストレイン🎄」が期間限定で登場した🥳2021年11月16日~2021年12月25日までの間、車両の顔がサンタクロース🎅に扮して車内もクリスマス装飾になっている😆岳南電車では季節柄にあった車両・車内にしている電車が走っている事が特徴😆地元のお客からも人気を博しているという🥳

【岳南電車7000形(元京王3000系)が登場してから2021年で25周年🥳】

↑岳南江尾駅の駅舎からホームへ😆今は1面2線の島式ホームだが駅舎前にはレールが敷かれていたものの埋めてあった😔昔はもっと線路があったらしい😔岳南電車は2012年に貨物輸送が終了し以後は旅客専業の鉄道になった😆そうなったのも荷主が鉄道からトラックに荷物輸送を切り替えたためとされるが、実際にはJR貨物の意向が強く働いたという😔

昼間は概ね1時間に2本で2編成の電車が吉原~岳南江尾間を往復するシンプルなダイヤだ😆貨物輸送時代には多くの線路が他にも各所であったと思うが、今は必要最小限の設備しか持っておらず、昼間は使わない岳南江尾駅の1線分は車両留置が当たり前になっている😆本来は無人であるが、この日はなぜか多数の人🙄岳南電車の関係者で会議?パーティー?🥳をやっているようだった😅

↑15時18分に岳南江尾止まりの電車が到着🥳岳南電車のホームページによれば、この日この電車は「クリスマストレイン🎄」と記載されていたが実際には違っていた😱

↑岳南電車7000形は2021年で登場25年を迎えた🥳元々は京王3000系であったが岳南電車に来てからも長く大切に使っている事が伝わる🥳

クリスマストレイン🎄ではなかったが、岳南電車の昼間はもう1本の電車で運用しているのか、岳南富士岡の車庫で寝ている🥱のだろうから「とりあえず乗ればわかるか😅」と思い、15時22分発の吉原行きに乗る😅

【前と後ろで顔が違う😲🥳岳南電車7003編成クリスマストレインに乗る😆】

↑岳南富士岡駅で下車する😅岳南江尾駅からの運賃は210円🤑直接車内で支払う🤑「がくてつ機関車ひろば」は2021年10月にも現地調査(訪問)したので今回は簡単にホームから見学するだけにした😅

↑整備工場に9000系がピットイン😌という事は次の岳南江尾駅行きの電車は7003編成クリスマストレインである事がわかった😆

↑15時37分発の岳南江尾行きが来た🥳でも何か顔が違う?🤔岳南電車は2月に「ダルマ電車」が登場するとの事だが、それが12月の段階で既に登場??🤔事前に聞いた話では「サンタクロース🎅」が車両の顔に描かれているとあったが?🤔

↑吉原方がサンタクロース🎅だった😆

↑車内はクリスマスの雰囲気になっている😆🥳季節の風物詩としてピッタリな電車だ🥳

↑岳南電車クリスマストレインに乗ったのはわずか5分ほど😥車内の様子を撮影するだけで精一杯だった😥

10月のハロウィントレイン🎃と同じく「夢いっぱいの世界」で季節の風物詩にもなっている感じがした🥳それにしても、クリスマストレイン🎄は吉原方はサンタクロース🎅岳南江尾方はトナカイと顔が全く違うのは遊び心があって良かった😆前と後ろで顔が違うと「これが本当にクリスマストレイン🎄?」と思ってしまう所があるのもポイントだ😳

クリスマストレイン🎄は一般定期列車として運行しているので、普通乗車券や企画きっぷだけで乗る事が出来る😆これをお目当てに遠くから来る観光客も少なくないので、昼間の電車は多少混み合う事もある😅

【まとめ】

岳南電車は吉原~岳南江尾間のわずか9,2キロしかない路線だが、運行本数が1時間に2本程度あり非常に使い勝手がいい鉄道だ🥳地元の人の利用も多く途中駅での乗り降りの頻繁さも目立つ🥳

とは言っても少子高齢化やCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響で利用者は減少しており「存続の危機」とも報じられた😱富士市から補助金交付を受けながらも何とか存続しているが、「遠くからでも来たくなる仕掛け」を続けないと地元の人以外のお客を集める事が出来ないとも思った😥これが「ハロウィントレイン🎃」「クリスマストレイン🎄」等の季節の風物詩的な車両にもつながっており、2月には「ダルマ電車」が2022年も登場するはずだ。さらに2021年12月25日から2022年2月にかけて一部の土日祝日(合計16日間)「運賃無料DAY」を実施する😲全線の運賃無料で岳南電車に乗れるのだ😲これはかなり思い切った企画だ😲国からの事業支援もあるとの事だが、常にインパクトがある企画を続ける岳南電車は数回乗り歩きして魅力的と感じた🥳私としては今後も定期的に通いたい次第だ😆

広告
広告
広告

KH8000

ご覧くださいまして、ありがとうございます。 当ブログは鉄道・バス・ヒコーキ・船について、読者の皆様が”乗りたくなる”公共交通機関の魅力をお伝えします。 実際に私が乗った時・撮った時の感想などについて「乗車記」「撮影記」として、各地の秘境駅や注目の鉄道駅に直接訪問し現地で知り得た事を「現地調査」として、”他所よりも詳しく”、鉄道系YouTuberに負けぬほどの勢い・情報量・知識・感動体験を当ブログでお伝えします。 私はJR全路線全区間乗車(JR完乗)済みで、鉄道友の会の正会員(一応某支部の幹部・撮影会などの行事についても詳しくお伝えします)です。当ブログのフォロー(ブックマーク)は誰からも大歓迎です。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。