【2021年7月乗車記/”ウラのウラルート赤穂線”に115系魔改造車キター!】青春18きっぷチャレンジ⑦

広告
広告
広告

2021年7月乗車記。青春18きっぷチャレンジ。”ウラのウラルート赤穂線”に乗る。相生~岡山間の山陽本線ほどの混雑は無く当初は快適に乗れる。115系1000番台の魔改造車キター!2両ワンマンだが全駅全ドア開く信用乗車方式。国鉄型の質実剛健の乗り心地とモーター音。長船からは岡山都市圏で地元客で混雑し始める

広告
広告

「青春18きっぷ」の基本的な使い方等については下記リンクのブログをクリック

【基本的な使い方を詳しく解説!JR在来線全線の普通・快速列車に乗り放題!】「青春18きっぷ」の使い方① (railway-topic-kh8000show.net)

【応用編/人身事故での遅れ・不通区間・紛失したら…利用中にトラブルに遭遇した場合は?】「青春18きっぷ」の使い方② (railway-topic-kh8000show.net)

【新幹線や特急でワープするのはアリ?追加費用は何円必要?何分速くなる?】「青春18きっぷ」の使い方③ (railway-topic-kh8000show.net)

【青春18きっぷチャレンジ!1日Max最も長くて何キロ乗れるか?】「青春18きっぷ」の使い方④ (railway-topic-kh8000show.net)

前回までの続きは下記をクリック

【2021年7月乗車記/静岡→北九州へ1日で行く!朝一番の東海道線浜松行きで前面展望を楽しむ】青春18きっぷチャレンジ① (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年7月乗車記/「地獄の静岡」!掛川始発の211系オールロングシート+トイレなし!】青春18きっぷチャレンジ② (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年7月乗車記/速くて快適!313系5000番台特別快速(豊橋→米原)に乗る】青春18きっぷチャレンジ③ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年7月乗車記/米原→大阪・両数的に少ない225系JR西日本の新快速に乗る】青春18きっぷチャレンジ④ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年7月乗車記/大阪からも225系の新快速でさらに西へ】青春18きっぷチャレンジ⑤ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年7月乗車記/定番の難所!姫路~岡山間は”ウラのウラルート”が簡単?】青春18きっぷチャレンジ⑥ (railway-topic-kh8000show.net)

【日付】2021年7月22日(木、海の日)

【列車番号】1917М(赤穂線普通ワンマン列車・岡山行き)

【時刻】播州赤穂12:38→岡山14:01

【車両】115系1000番台(2両、岡オカ・岡山電車区、G-01編成、クモハ114-1098)

★2021年7月乗車記。姫路~岡山間の「青春18きっぷチャレンジ」は”ウラのウラルート赤穂線”がのんびり乗れるのでオススメ😌車両はまさかの魔改造車だった🥳

↑2021年7月乗車記と乗り鉄。「青春18きっぷチャレンジ」。

前回(上記リンク6回目をクリック)は姫路~岡山間で”ウラのウラルート”を発見🤩大混雑していた山陽本線相生~岡山間には乗らず、赤穂線経由で岡山へ向かう😏やや遅れて終点の播州赤穂駅に到着する姫路から乗車した963М。

典型的な国鉄配線(1面1線単式ホーム+1面2線島式ホーム)なのが播州赤穂駅であるが、963Мは島式ホームの方に入る。隣のホームには「黄色一色」の車両が待っている😌これがわずか1分で乗り継ぎとなる12時38分発の1917М岡山行きとなる😆乗り換え時間が極端に短い😳スグに乗り換え出来るように準備しておく😅

【”ウラのウラルート赤穂線”に115系1000番台の魔改造車キター🥳】

↑待っていたのは115系の魔改造車だった🥳両数は2両😅しかもワンマン運転😅乗ったのはクモハ114-1098であった😳

この車両は他の115系と明らかに顔が違う🤩元々は中間車両で先頭車両改造を受けた歴史を持つ😲JR西日本の国鉄型車両にはそれなりにあったが、今や新型車両の投入でその数は減っている😞この車両は基本的に伯備線の新見以北、山陰本線(伯耆大山~西出雲)の普通列車で使われる事が多く、赤穂線運用で乗ったのはこの時が初めてであった🥳

わずか1分の乗り換えだったので大急ぎで前面のスナップだけ撮影し車内へ🥵座席はボックス席がならぶ115系定番の車内構造😌適当に空いているボックス席を見つけて座る😌963М→1917Мに乗り継いだお客は決して多くなかったらしい🙄

乗り継ぎ客が全員乗るとドアが閉まり発車。国鉄型らしく質実剛健のモーター音が車内に響く😆台車から伝わる揺れ自体がまさにJNR(国鉄)🥳この乗り心地は懐かしく感動ものであった🥺国鉄型の電車はJRグループ全体で見れば残存率(2021年3月現在)は1割になっている😱JR西日本管内に限れば同4割まで上昇するが、「この乗り心地が懐かしい」と感じたのも当然で、根本的に国鉄型に乗る機会自体が大幅に減少している今日この頃😔

【赤穂線は途中駅で頻繁にお客が入れ替わる😆】

1917М岡山行きはワンマン運転。だが全ての駅でドアが開く都市型ワンマン列車だった😲全駅にICOCA(交通系ICカード)が使えるための処置であったが、七尾線や北陸本線などと同じく「信用乗車方式」で無人駅であっても運転士による乗車券の確認は行わない😲JR西日本も今後広い地域でそれが普及するのだと思う🙄

それにしてもどの駅でも数人程度の乗り降りが続く😳これは理想的な利用状況でどの駅でもパラパラ乗り降りがあった方が、地域の交通手段として鉄道が(公共交通として)ちゃんと機能している証拠😆

【兵庫県内は運転と施設管理の組織が異なる😲】

運転上は播州赤穂以西はJR西日本岡山支社の管轄であるが、線路や駅の管轄は兵庫県と岡山県の県境で明確に分かれている。すなわち、兵庫県の天和駅、備前福河駅の施設は近畿統括本部(滋賀、京都南部、大阪、奈良、兵庫南部の各路線を管轄する組織)が管理を行う。運転と施設管理で組織がバラバラの事例は全国的見ても他にいくつかある。「備前」と名乗っているものの住所的には備前福河駅までが兵庫県赤穂市になる。駅名だけ見ると岡山県に入ったと思ってしまうが、実際には誤りである😅

【難読駅だらけの赤穂線😵】

岡山県に入って最初の駅が寒河(そうご)駅。駅名標がピンク色になる😆車内の英語放送では「StationNumberN-16」ともコールされる😲いつの間にか赤穂線にも駅番号が導入されていた😲

岡山県に入ると赤穂線は難読駅のオンパレード😵寒河駅は普通に読めば「さむかわ」と読めてしまう🥶下記が赤穂線における難読駅😵

寒河(そうご)

日生(ひなせ)

伊部(いんべ)

香登(かがと)

長船(おさふね)

邑久(おく)

赤穂線は”ウラのウラルート”として過去に何度も乗った事があるが、改めて駅名を漢字で並べてみると難読駅のオンパレードとは意外と気付いていなかった😅

【長船駅から先は岡山都市圏のため混雑が激しくなる😫】

↑長船駅では13時23分~13時30分まで止まる。小休憩と言った感じだ😌この間に1918М播州赤穂行きと交換する。赤穂線のダイヤは長船駅で列車交換する事が多い。ホームに出て魔改造車の115系クモハ114-1098をしっかりと記録(撮影)しておく🥳天気は晴れ、気温32度と暑い🥵湿度は50%ほどなので蒸し暑くは無く、ジリジリとした”焼かれるような暑さ”といった感じであろうか🥵

魔改造車の車内は段々と混雑してきた😵そのほとんどは地元客で夏休み中の学生が目立つ。青春18きっぷチャレンジしているような同業者(鉄道ファン)は肩身狭い思いとなってきた😅これが山陽本線の相生発着列車との違いが”ウラのウラルート”で見せてくれた格好🤣

長船駅から先は岡山都市圏に入る😆赤穂線も本数が増えてくる区間だ😆その分客数も多く途中駅から乗ったお客はほぼ座れない😫赤穂線は東岡山まで。東岡山~岡山間は山陽本線に入るが、案内上は「赤穂線」のままである😅走っている線路は山陽本線かもしれないが、感覚的に山陽本線の列車に乗っているとは思えず、赤穂線が岡山まで続いているような錯覚に陥る😅

1917М岡山行きの115系魔改造車は2両であったが、積み残し(乗車希望でも超満員で乗れない事)は起こらない😌立ち客をある程度出す事を前提に両数・本数をしっかりと確保している😏JR西日本(岡山支社に限らず全社的に)の需要と供給のバランスの読み方が上手く出来ていると感心した😏そうしないと”儲からない”のである🤑だが「座れない」ので、混雑した列車に乗る事を嫌がるお客も多い😫「確実に座れる」ようにするのもサービスと言う面で必要で、岡山に「Aシート」や「KOライナー」のような車両や列車は不要なのだろうが、それはそれで考え物である🤔

山陽本線に入ってからもどの駅でも乗り降りが続く😵必ずしも岡山駅までの一方的な利用になっていない事も特徴😲

西川原駅は全国版の時刻表には「西川原」としか記述していない。これが正式な駅名で、Wikipediaで表示されるのもこちらの方。案内上は「西川原・就実」と称するし、駅名標にもそのように記載されている😲なんともデコボコな感じだが、これは駅前にある就実学園(大学・短大)が目の前にあり、同学園の全額出資で設けた駅。JR側は「西川原」を駅名にするように求めたが、同学園側は「就実大前」とするように求めたため折り合わず、結局両者の意見をそれぞれ取って「西川原・就実」にした経緯がある。北海道新幹線の「新函館北斗」と似たようなものである😅

こういうようなローカル情報も「青春18きっぷチャレンジ」をやっていると車窓から伝わるもので、その場ではわからない事が多いものの、後で調べてみるキッカケにもなり、調べてみるといろんな事を知る事も出来るのだ😏

8回目に続く(下記リンクをクリック、11月1日公開)

【2021年7月乗車記/20分に1本・3~4両の山陽本線岡山→福山/岡山の列車が広島県を長々と走る】青春18きっぷチャレンジ⑧ (railway-topic-kh8000show.net)

広告
広告
広告

KH8000

普段当たり前のように乗っている鉄道、バス、クルマは、意外と深い所まで知らない人が多いのではなかろうか? 例えば「何で大雨が降ると電車が止まってしまうのか?JRは簡単に止まるのに、私鉄が止まらない!その差は何か?」と素朴に感じるみなさんが知りたい”今話題のネタ”を、テレビ・新聞・SNSよりも詳しく、わかりやすく、深くしゃべり倒す!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。