【2021年3月乗車記/雨の車窓!ラストラン当日に伊豆急下田行き185系特急踊り子5号に乗る】特急踊り子を追いかけた㉕

広告
広告
広告

2021年3月12日乗車記と乗り鉄。ラストラン当日に伊豆急下田行き185系特急踊り子5号に熱海→伊豆急下田間で乗る!最終運転日にもかかわらず意外にも指定席車内は空席が多く余裕があった。生憎の天気だったが雨に輝く素晴らしい車窓が185系から見えた!普通車の座席はJR特急車両の中で最も座り心地が良いと思った

広告
広告

前回までの続きは下記をクリック

【2020年12月乗車記と乗り鉄/実は50年選手!伊豆急行8000系普通列車に乗る】特急踊り子を追いかけた①

【2020年12月撮影記と撮り鉄/断崖絶壁の伊豆北川駅からE257系2000番台を撮る】特急踊り子を追いかけた②

【2020年12月撮影記と撮り鉄/THE ROYAL EXPRESSと185系を片瀬白田駅で撮る】特急踊り子を追いかけた③

【2020年12月撮影記と撮り鉄/伊豆急行線超有名場所(片瀬白田~伊豆稲取)185系等撮る】特急踊り子を追いかけた④

【2020年12月乗車記と乗り鉄/特別な特急踊り子?!2100系リゾート21「黒船電車」】特急踊り子を追いかけた⑤

【2020年12月撮影記と撮り鉄/超大物新人!E261系特急サフィール踊り子登場!】特急踊り子を追いかけた⑥

【2020年12月乗車記と乗り鉄/国鉄の雰囲気を忠実に残す185系特急踊り子16号に乗る】特急踊り子を追いかけた⑦

【2021年2月乗車記と乗り鉄/伊豆箱根鉄道駿豆線185系特急踊り子3号に特急券なしで乗る】特急踊り子を追いかけた⑧

【2021年2月乗車記と乗り鉄/185系が三島駅で伊豆箱根鉄道→JR線の渡り線を通る】特急踊り子を追いかけた⑨

【熱海駅で185系を連結!傍若無人な撮影会/なぜジャンパー線の接続をするのか?】特急踊り子を追いかけた⑩

【伊東線の来宮駅は穴場的な撮影地!E261系サフィール踊り子から211系JR東海車両まで】特急踊り子を追いかけた⑪

【2021年2月撮影記/伊東線の網代駅で185系やE261系等を撮る/ホームに時刻表がない!】特急踊り子を追いかけた⑫

【簡単にわかる伊豆特急と特急踊り子の歴史~国鉄時代の1928年~1981年にかけて】特急踊り子を追いかけた⑬

【簡単にわかる伊豆特急と特急踊り子の歴史~国鉄・JR時代の1981年~2021年にかけて】特急踊り子を追いかけた⑭

【2021年2月撮影記/熱海駅のTOICA専用改札機/臨時の特急踊り子E257系を撮る】特急踊り子を追いかけた⑮

【2021年2月撮影記/バリアフリー対応していない来宮駅とは?特急踊り子185系を撮る】特急踊り子を追いかけた⑯

【2021年2月撮影記/伊東駅で「下見」をして185系特急踊り子5号を撮る】特急踊り子を追いかけた⑰

【2021年2月乗車記と撮影記/185系特急踊り子8号をいずっぱこ(伊豆箱根鉄道駿豆線)の運転席から撮る!】特急踊り子を追いかけた⑱

【2021年2月撮影記/修善寺駅で185系C6編成の形式写真を撮る】特急踊り子を追いかけた⑲ | (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年2月乗車記/修善寺→小田原で特急踊り子12号に乗る/185系唯一のサハ形式】特急踊り子を追いかけた⑳ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年3月撮影記/伊豆急行線の稲梓~蓮台寺間で30分間に185系等の多種多様な車両を撮る】特急踊り子を追いかけた㉑ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年3月撮影記/185系特急踊り子×E261系特急サフィール踊り子が夢の競演】特急踊り子を追いかけた㉒ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年3月撮影記/185系を下から撮影!最終運転列車6両+4両の185系も撮影!】特急踊り子を追いかけた㉓ (railway-topic-kh8000show.net)

【2021年3月撮影記/最終運転日(ラストラン当日)も来宮駅で185系を撮る!】特急踊り子を追いかけた㉔ (railway-topic-kh8000show.net)

【日付】2021年3月12日(金、185系特急踊り子最終運転日)

【列車番号】3065М(特急踊り子5号、伊豆急下田行き)

【時刻】熱海(JT21)10:57→伊豆急下田(IZ16)12:14

【車両】185系(A6編成、3号車普通車指定席モハ185-23、15番A席、進行方向左側)

★2021年3月乗車記。ラストラン当日の伊豆急下田行き185系特急踊り子5号に乗る😆

2021年3月乗車記。来宮駅から熱海駅に戻り、185系特急踊り子ラストラン当日にも乗る事にした😆乗車記としては2部構成で、今回は熱海→伊豆急下田間の「踊り子5号」、次々回に185系特急踊り子ラストランとなった「踊り子16号」に乗る事にした😆

【熱海駅の発車案内装置による185系特急踊り子ラストラン表示🥳】

熱海駅のホーム発車案内装置には、185系特急踊り子ラストランの表示が出ている🥳もちろんこれも貴重な「記録」で後世に残す価値が十分あると言える😆185系側面の絵、185系特急踊り子のヘッドマークも細かく表現出来ている😳これは職人と称する駅員が居るようで、絵の情報を発車案内装置の表示盤に入力すれば良いらしい🤔JR東日本では一部の駅で時期・季節に応じていろんなバージョンが出ている🤩

一方でJR東海やJR西日本等の他のJRではこのような絵を発車案内装置に表示する事は皆無で、無難に時刻や行先だけだ😩この辺は会社によって考え方があるのだろう😩

熱海駅の発車案内装置の185系特急踊り子ラストラン表示は、2021年1月頃から出ていたらしいが、ウワサでしか聞いていなかった😫直接記録(撮影)する事も特になくて、185系特急踊り子ラストラン当日にようやく記録(撮影)出来たのである😅

【最後の伊豆急下田行き185系特急踊り子に乗る😆】

↑ここからは185系特急踊り子ラストラン当日の伊豆急下田行き乗車記である。伊豆急下田行きとしての185系特急踊り子に乗るのはこれが最後である😭

自由席はどう考えても混雑する事がわかっていた😫そのため指定席にしたのであるが、諸都合により予定が何度も何度も変わり、ようやく決まったのが3月12日(ラストラン当日)の熱海→伊豆急下田間の「踊り子5号」であった😆「えきねっと」で指定席特急券を用意したのであるが、駅できっぷを受け取るまでであれば、何度でも乗車変更が可能だ😆

注目してほしいのは「B特急券」と言う名前である🤔翌日3月13日から特急踊り子は全列車指定席となった😩自由席が全廃と言う意味でもある😩同時に特急料金が改定され、いわゆる「スワローサービス」が導入された😆スマホから「えきねっと」で特急踊り子の特急券を購入すれば、チケットレス乗車も可能になった😆但し別途乗車券(Suica等の交通系ICカードも使える)が必要になる😅

「B特急料金」と言う制度自体は、2021年3月13日以降も首都圏の広い区間で設定されているが、そもそもB特急料金が適用されない「成田エクスプレス」(この列車は高額なA特急料金が適用🤑)、JR他社とまたがる特急列車(2021年現在は東海道線の「サンライズ瀬戸」「サンライズ出雲」、かつてあった東京~静岡間の373系「東海」等、これもA特急料金🤑)、「スワローサービス」適用の特急(踊り子、あずさ、かいじ、ひたち、ときわ、スワローあかぎ)は対象外だ😫それは独自との特急料金体系となる🤑同日以降もB特急料金が適用されるのは房総特急(しおさい、わかしお、さざなみ)程度である😆「B特急料金適用の特急踊り子は2021年3月12日が最後」となった😆特急踊り子の特急料金が改定でもされない限りは、もう見る事が出来ないきっぷであろう😰

↑熱海駅のホームには、185系とE257系用の乗車位置表示がある😆185系については3月12日が最後で、185系で運転する列車が発車したら撤去されてしまうのであろう😢

熱海駅のホームは185系特急踊り子ラストラン当日でもあるので、同業者(乗り鉄、撮り鉄)が多いのは言うまでもない😅駅員や警備員はもちろん、JR東日本横浜支社の背広氏も多数集まっている😰9時過ぎに見た時には僅かな人数であったが、185系特急踊り子が発車する時間帯になれば、その人数は大幅に増える😰一部では立ち入りを制限するロープさえも張ってある😰私が見た限りはいわゆる「迷惑な撮り鉄」と称する非常識極まりない撮影者はいないものの、関係者が皆無であればそう言う問題人物は多かったに違いない😫厳戒態勢なのは変わりない😖

↑10時55分に185系特急踊り子5号が定刻通り熱海駅に到着😆やはり先頭1号車付近は撮影者が殺到する😫熱海駅から乗る人は意外と少なく、ホームに居る同業者は撮影目的がほとんどと言って良い😅

停車時間は2分しかないため、入線時の185系とJRでは珍しい「伊豆急下田」と言う「伊豆急」の部分が小さくなっている表示幕を確実に「記録」(撮影)しておく😆

3号車に乗車すると185系特急踊り子ラストランの割には空いていた😅1本前の「踊り子3号」は窓側が全て埋まる状況であったが、満席で指定席券が取れないレベルではなかった😅これは185系特急踊り子ラストランが平日(金曜日)の昼間になった事、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の影響でラストラン当日にわざわざ乗ろう…と言う自粛した人も多かったように思う🙄

【185系特急踊り子ラストラン当日の伊豆急下田行きは余裕がある車内😌】

↑3号車指定席のモハ185-23の熱海駅発車時の様子。ラストラン当日とは思えぬほどの空席の多さ😆余裕がある車内だ😌

これはやはりCOVID-19の影響があるのだなと😏私が座った進行方向左側の15番A席も相席にならず😏ある意味ソーシャルディスタンス(社会的距離)が取れている😏

熱海駅から目立ってお客が車内に入る事もなく、10時57分に発車した😆ここから最後の伊豆急下田行き185系特急踊り子5号の旅となる😆発車直後に車掌からマイク放送が入り、定番の案内(列車名、行き先、停車駅など)😅特急踊り子は東京都内・横浜からの乗車が多いため、改めて同じ事を放送する必要もない😅

この「踊り子5号」は”やや定番外の列車”で、東京発ではなく新宿発(土日祝日は池袋発)となる😆元々は251系特急スーパービュー踊り子で運転したスジ(ダイヤ)を2020年度に限り185系特急踊り子で運転した😲これをE261系特急サフィール踊り子にしなかったのは、車両数の少なさ(E261系は8両×2編成しかない)、前後の車両運用の都合(平日は小田原→新宿間で「湘南ライナー」として間合い運用していた、超豪華車両のE261系をライナー列車で使うわけにはいかない😅)があったのだろう🙄

↑伊豆多賀駅に到着🤔特急踊り子5号は時刻表を見る限りは通過扱いだ🤔11時03分~11時04分の間、E257系東京行き特急踊り子4号との列車交換待ちのためであった😅

伊東線・伊豆急行線は単線のため(熱海~来宮間を除く)、列車交換の関係で運転停車(ドアが開かない業務上の停車)が多いのも特徴😂列車によっては伊東線全駅で運転停車(また営業停車)する事もあるような気がする😰逆に伊東線の全駅で営業停車も運転停車もしない列車の方が少ない😲”天下のサフィール踊り子”でさえも来宮駅での運転停車が存在する列車もあったりする😲特急踊り子5号は次の網代駅でも運転停車して5640М熱海行きと列車交換した😅

↑宇佐美~伊東

宇佐美駅は運転停車せずに普通に通過😅ラストラン当日にしてはやはり静かな車内で、見回すとやはり同業者(鉄道ファン、乗り鉄)が多かった😂それでも特急踊り子5号の乗車率向上には貢献していないようで、3号車だけで言ってしまえば定員の3割程度の乗車に過ぎなかった😱

↑11時17分、伊東駅に到着😆ここで乗務員がJR東日本→伊豆急行に変わる😆特急踊り子5号は終着の伊豆急下田駅までの”通し乗車”が多いかと思っていたが、実際には伊東駅でかなりまとまって下車した😌一般の観光客もそれなりに乗っていたので、「鉄道マニア専用列車」になっていないと言う事だけは良かった😌

伊東駅を発車すると、いわゆる「ひたちチャイム」(651系やE657系、E751系でよく聴ける車内音楽)が鳴って、続いて交代したばかりの伊豆急行の車掌が放送する😆内容は定番のものであった😅185系の車内音楽は車掌の裁量に委ねられる点が多く、鳴らさない人は一切鳴らさないし(それでも流石に始発駅と終着駅だけは流すが😅)、鳴らす人は”これでもか😆”と言うくらい鳴らす😆この辺はJR東日本、伊豆急行、伊豆箱根鉄道とも共通して言えるが、JR東海だけは乗務区間(走行区間)が短いため鳴らさない事が多い😫

【普通車の座席はJR特急車両の中では最も良かった😆ラストラン当日の185系特急踊り子5号の車両を記録(撮影)する😆】

↑185系特急踊り子5号の3号車モハ185-23車内。伊豆急行線に入っても車内はかなり余裕がある😆

乗車記として、「単に乗って終わり」では嫌だったので、乗車した3号車を中心に185系の車両の記録(撮影)もする😆ラストラン当日なので、185系の車内の姿を見る事が出来るのもこの日が最後😭以前から185系の車内は何度も記録(撮影)しているものの、運転開始日と最終運転日はそういう「冠」が付くだけで、同じ車両であってもまるで別物に見える😆将来185系を見た時に、最終運転日(ラストラン当日)に記録(撮影)した写真や動画と言うのはかなりの価値を持つ事になるだろう😆

185系は2000年前後にリニューアルが施されており、座席が転換クロスシート→回転リクライニングシートに交換されたのは有名な話😆今のリクライニングシートは「R55」と言われるタイプの座席で、座ってみると深く体と座面が沈み込む非常に心地良い😆185系のような「フカフカした座席」はいくら特急車両でも大幅に少なくなったような気がする😫会社・動力タイプ問わずに、JRの特急車両の座席は堅めの座席が最近多いのはガッカリである😞185系の普通車座席は特急車両の中でも最も良かったと思う🤩

↑時の流れがよくわかる185系特急踊り子のデッキ😆「お願い」の縦書きの表示は書体からして185系が登場した1981年からあると思われ、古さと言うか、国鉄が作った車両という事が伝わる😆今や国鉄型車両は大幅に減少してしまい、JR東日本に限って言えば205系や211系と言ったいわゆる「新世代電車」しか残っていない😞

一方で185系は高崎線の「スワローあかぎ」で使う事もあるため、「スワローサービス」の案内も出ている😆こんな事は国鉄時代には考えられなかった事で、185系と言う車両は全国の特急車両の中でもかなり長い生きだった事が伝わる😆185系は決して華やかな車両ではなく、むしろシンプルな車両😆出自として急行列車でも使えるようにしたため、国鉄型特急車両としては異例の作りもしているのだが、「使い勝手の良さ」がJR東日本が発足後も高く評価されて、40年と言う長きに渡り活躍できたのだと思う😆

↑隣の4号車はグリーン車😆3号車のデッキから仕切りドアを見ると懐かしいガラスの作りをしていた😆

【ラストラン当日185系特急踊り子5号から見る伊豆急行線の車窓😆雨に輝く素晴らしい最後の車窓☔】

↑川奈~富戸

185系特急踊り子5号から伊豆急行線の車窓を見る😆最終運転日は天気が悪い事が多い☔185系特急踊り子ラストラン当日も例外ではなかった☔この天気の悪さと言うのは惜別の意味での悲しい意味を示すのかもしれない😢

↑伊豆高原駅には11時33分~11時34分。ホームから撮影する同業者はやはり多くざっと20人程度居た🥳特に熱海方に密集している感じであった😅伊豆高原車両区にはTHE ROYAL EXPRESSが止まる😆185系特急踊り子との共演は4年ほどと短い期間であった😞いずれの車両も名車だったと言って良い😆

185系と言えば「MT54」と言われる国鉄型車両では有名なモーターを搭載😆この音が聴けるのも残りわずか😞動画でモーター音は撮影し(当ブログでは公開せず)「国鉄型車両の走り」を楽しむ😆

まさに「国鉄」😆全国的に探せば他にもJR西日本やJR九州の管内で多少聴く事が出来るが、大所帯であった185系が引退する事で静岡県どころか首都圏では205系・211系を除けば、「国鉄サウンド」は楽しめなくなる😨

JR東日本管内だと新潟県で3両×7編成だけ残る115系と長野県のしなの鉄道だけとなる😭後者は既に引退が始まっており、2026年までに全廃の見込み😰前者は具体的な引退時期は公表されていないが、2021年2月に乗った際に全般検査(車検)の期限が2023年となっていたので、次の車検は通さずにそのまま引退してしまうのが自然な見方だ😰

↑伊豆大川駅では運転停車だった😅5644М熱海行きと交換して発車する😅

↑伊豆熱川駅。熱川温泉の中にある駅で、185系特急踊り子からも温泉から湧き出る湯気を見る事が出来る♨まさに伊豆に来たかのような車窓だ🥺

↑片瀬白田~伊豆稲取

伊豆七島が一望出来る車窓😆185系特急踊り子の窓から見るこの風景も2021年3月12日が最後であった😭やはり天気が良くなく☁185系特急踊り子ラストラン当日はハッキリと見えなかったのは残念だ😞

↑河津駅には11時52分~11時55分まで止まる😆熱海方面に向かう臨時列車が通れるようにスジ(ダイヤ)が確保されているのであるが、この日はそれがなく「カラ退避」となった😫この間にホームに出て様子を見つつ簡単に撮影する😆やはり考えている事は同じで、同業者もここぞとばかりに河津駅のホーム出ていた😅この時から強い雨になってきた☔

↑河津~稲梓(河津川を渡る)

↑稲梓駅付近を通過。生憎の天気☔伊豆急下田行きとして最後に乗った185系特急踊り子5号から見る車窓は、普段よりも美しく見えたような気がした😆

↑蓮台寺駅でも運転停車😅伊豆急下田からやって来たのは185系特急踊り子8号の東京行きだった😆

蓮台寺駅での運転停車後、約3分で終着の伊豆急下田駅に着く😆定番の下田の観光案内に加えて、185系特急踊り子ラストラン当日限定の内容として

伊豆急下田駅到着後、ドアを閉めて車内清掃を行います。折り返し185系特急踊り子号にご乗車のお客様は一度改札口を出てください。改めて乗車専用の改札口をお通りになり、ご乗車ください。

185系特急踊り子5号の伊豆急下田駅到着前の放送の概要

であった😅どこかで聞いた事ある内容だよな?🤔と思ったら、JR北海道の石勝線夕張支線夕張駅や札沼線新十津川駅・浦臼駅で折り返し列車に乗る際と同じルールだった😅

↑伊豆急下田駅に到着😆車内が空いたタイミングで最後にモハ185-23の車内を撮影して外に出る。言うまでもなく伊豆急下田駅は同業者(鉄道ファン)だらけで、まさにお祭り状態だった🥳

26回目に続く(下記リンクをクリック、8月24日公開)

【2021年3月12日撮影記/伊豆急行の大サービス!185系のサボ(行き先幕)を全て見せた!】特急踊り子を追いかけた㉖ (railway-topic-kh8000show.net)

広告
広告
広告

KH8000

普段当たり前のように乗っている鉄道、バス、クルマは、意外と深い所まで知らない人が多いのではなかろうか? 例えば「何で大雨が降ると電車が止まってしまうのか?JRは簡単に止まるのに、私鉄が止まらない!その差は何か?」と素朴に感じるみなさんが知りたい”今話題のネタ”を、テレビ・新聞・SNSよりも詳しく、わかりやすく、深くしゃべり倒す!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。