【2020年9月乗車記/朝の留萌本線4922Dは大和田~石狩沼田間乗り降りゼロ/ハロウィンが見える車窓】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ㉗

広告
広告
広告

2020年9月乗車記。HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスを使って朝の留萌本線4922D深川行きに大和田駅から乗る。しかし朝の列車とは思えぬほど地元の人が乗らず大和田~石狩沼田間の途中駅は乗り降りゼロ!北秩父別駅、秩父別駅と言った秩父別町には個性的な駅に注目!ホームにハロウィン🎃があった!

広告
広告

前回までの続きはこちらをクリック

【2020年9月乗車記と乗り歩き/自由席がほぼ満席!キハ261系特急北斗2号で函館→新函館北斗】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ①

【2020年9月乗車記と乗り歩き/別料金で北海道新幹線H5系にチョイ乗り!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ②

【2020年9月乗車記と乗り鉄/道南いさりび鉄道って”どうなん”?】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ③

【2020年9月乗車記と乗り鉄/キハ281系特急北斗5号函館→森/地域輸送を担う/自由席は大混雑!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ④

【2020年9月乗車記と乗り鉄/キハ281系特急北斗5号森→東室蘭/遂に自由席に立ち客が出てしまう!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑤

【2020年9月乗車記と乗り鉄/キハ40の325Dで旭川発午後から乗る宗谷本線!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑥

【2020年9月乗車記と乗り鉄/普通列車なのに隔駅停車!宗谷本線キハ40の325D】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑦

【2020年9月乗車記と乗り鉄/特急サロベツ1号の車窓から宗谷本線の駅を見る?!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑧

【2020年9月乗車記と乗り鉄/急激に数が少なくなったキハ283系の特急おおぞら7号南千歳→新得】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑨

【2020年9月乗車記と乗り鉄/たった10分で折り返す!キハ283系特急おおぞら7号の新得→釧路】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑩

【2020年9月乗車記と乗り鉄/普段は空いている朝一番の花咲線3625D快速はなさきが大混雑!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑪

【2020年9月乗車記と乗り鉄/花咲線にキハ40道東のめぐみがキター!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑫

【2020年9月撮影記と撮り鉄/釧路駅が撮影会状態に】HOKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑬

【2020年9月乗車記と乗り鉄/釧網本線の4730Dが超絶大混雑!キハ54に定員の倍も乗った!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑭

【2020年9月乗車記と乗り鉄/「ある駅」からくしろ湿原ノロッコ号に乗る】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑮

【2020年9月乗車記と乗り鉄/釧網本線の車窓から夕陽の釧路湿原を見る】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑯

【2020年9月乗車記と乗り鉄/釧網本線日没後の真っ暗な車窓】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑰

【2020年9月乗車記と乗り鉄/『大空と大地の中で』走るキハ183系特急大雪に乗る】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑱

【2020年9月乗車記と乗り鉄/特急大雪の車内でオホーツク管内の名産品を車内販売】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑲

【2020年9月乗車記/キハ183系特急大雪は旭川駅で札幌行き特急ライラックにスグ接続!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑳

【2020年9月乗車記/富良野線「西〇〇」と称する駅が4連発!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ㉑

【2020年9月乗車記/カラフルなディーゼル機関車!「富良野・美瑛ノロッコ号」に乗る】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ㉒

【F42中富良野駅(富良野線)/ファーム富田から歩く/中富良野町営ラベンダー園/虹の富良野・美瑛ノロッコ号】北海道の駅を現地調査㉓

【2020年9月撮影記と撮り鉄/ラストラン?!「ノースレインボーエクスプレスの特急フラノラベンダーエクスプレス」の形式写真を撮る!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ㉔

【2020年9月乗車記/「夢のある列車」キハ183系5200番台ノースレインボーエクスプレス・フラノラベンダーエクスプレス4号に乗る】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ㉕ | (railway-topic-kh8000show.net)

【2020年9月乗車記/朝日に輝く留萌本線”黄金色の車窓”】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ㉖ (railway-topic-kh8000show.net)

【日付】2020年9月22日(火)

【列車番号】4922D(留萌本線・深川行き)

【時刻】大和田6:54→北一已7:43

【車両】キハ54-510

★2020年9月乗車記。朝の留萌本線4922D深川行きは大和田~石狩沼田間で乗り降りゼロ😱秩父別町の個性的な駅にも注目🎃

【大和田駅(留萌本線)/自然に還りつつある元列車交換可能駅!車掌車タイプの駅舎】北海道の駅を現地調査㉕ (railway-topic-kh8000show.net)

↑大和田駅の現地調査(駅訪問)ブログを参照

↑2020年9月乗車記。留萌本線の大和田駅滞在時間は25分ほど😅本数が少ない路線で現地調査(駅訪問)をする場合、時刻表と睨めっこしながら行く場所を決める事になる🤔効率良くやるためには本数が多い時間帯(主に早朝や夕方が多い)に行うが、そうなると1駅単位で見るとどうしても短時間になりがちだ😅

【大和田駅から地元客が乗らない留萌本線の現実😫】

↑何の予告なくキハ54が登場😆6時54分発の4922D深川行き😆しかし、乗るのは私だけ😅大和田駅周辺に何もない(人がほとんど住んでいない)という事もあってか🤔留萌本線の利用がありそうではない😫これが存廃議論で揺れる維持困難線区の現実なんだなと思った😫

JR北海道のワンマン列車は「前乗り前降り」。それは何度も体験した事があるし、知識としても当然知っているのであるが、内地に住んでいる身からすれば「後ろ乗り前降り」が慣れているので、妙に抵抗を感じる😫

運転士が所定の停止位置に止まるようにマスコン(列車のハンドル)を操作し、ゆっくりと止まる😌ドアが開いて整理券を取る😅HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス(爆弾きっぷ💣)なのでいちいち整理券を取る必要はないが、取らないと周囲から怪しい目😒で見られるのでしっかりと取る😅整理券の発行実績=その駅の乗車人数としてカウントされる事が多いので、この日の大和田駅の利用に貢献した形だ😳整理券は下車時に渡すわけでもないので、「大和田駅から乗った」と言う立派な「記録」にもなる😏

4922D留萌行きに乗ると車内には11人🙄そのうち約8人はHOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス(爆弾きっぷ💣)を使った同業者(乗り鉄、旅行者)で、本来のお客である「地元の人」はたった3人だった😱この日は祝日だったので、利用が少ないのかもしれないが、これが平日であってもタップリ乗っているようには思えない😫

【朝の留萌本線の車窓🤩大和田駅から石狩沼田駅までの途中駅全てで乗り降りゼロ😱】

↑藤山駅

↑藤山~幌糠

↑幌糠駅。駅舎は車掌車タイプだった😆周囲には住宅が多いので利用が期待出来そうだが、目立った乗り降りはなかった😫移動の手段として留萌本線は既に選ばれていない事がわかる😱

↑恵比島~真布

真布駅は留萌本線の中でもある意味名物だったりする😆同業者約4人が停車中の列車から写真を撮影する🤩この駅は後で現地調査(駅訪問)したので、車窓から様子を見るだけとする😅

↑石狩沼田駅

この駅でやっと1人地元の人が乗ってくる😰私が乗った大和田駅から石狩沼田駅までの途中駅は全て乗り降りゼロだった😱普通の鉄道路線でかつ朝7時台の列車だと、それはあり得ない😫こんなにも人が乗らないのであれば、赤字(不採算)なのは当然で、これをJR北海道と言う会社に維持を押し付けるというのは、無理に決まっている😱

人が乗らない理由は、クルマに移動手段を奪われている所もあるのだろうが、留萌本線の場合は沿線に住んでいる人が著しく少ないのが大きいと思った😫それは北海道だとあるあるの話で、石北本線や宗谷本線でも言える事😫地元の人だけの利用よりは、遠くからの観光客や出張客を取り込まないと、利用のアップなんて出来ない😫留萌本線の車窓そのものが観光資源なんだけどな😞と思う次第😞

【秩父別町の留萌本線の駅は個性的🤩】

↑石狩沼田~北秩父別

そんなにお客が乗っていなかったので、最後尾まで移動する🤩後面展望であるが、留萌本線の線路状態はあまりよろしくない😱JR北海道は廃止したい路線で、ただでさえ不採算だ😫線路設備の維持状況は必要最小限で、例えばマクラギのコンクリート化はほど遠い😫だがJR西日本の中国地方みたいに”必殺徐行”がないだけマシと言える😅

↑北秩父別駅を発車。木造の待合室と板切れホーム🤩

↑駅全体を見てもたったこれだけしかない😫北秩父別駅は2018年の北海道胆振東部地震の直後に現地調査したが、周辺は特にこれと言って住宅等がない😱田んぼだけの地域で「誰が使うんだ?!🙄」と思うような駅。ホームにある待合室を使うと今にも音を立てて崩れ落ちるんではないか?😱と言う状況には恐れ入った😖

だが北秩父別駅は現地調査(駅訪問)的には非常に面白くて、少なくても内地ではこのような駅は見かけない。あったとしてもとっくの昔に消えているはずだ😫北秩父別駅は普通列車でさえも通過する事が多くて、停車する方が珍しい😫列車での訪問難易度は非常に高いが、「何もなさすぎる」のがとても良いのだ🤩

↑秩父別駅のホームにはハロウィン🎃だらけ🤩

↑秩父別駅のホームにはこれでもか😆と言うくらいハロウィン🎃がある😆車内から写真を撮影するお客も多い😆

それにしてもなぜハロウィン🎃を置くようになったのだろうか?🤔近年は9月に留萌本線の乗車記・乗り鉄ブログを書くための取材と称した乗り歩きをやるが、秩父別駅にハロウィン🎃を見たのは2020年が初めて😆

昔からやっていて私が気づいていないだけなのかもしれないが、感動🥺した。つまりその意図としては存廃議論で揺れる留萌本線に少しでも乗ってもらうために、秩父別町の有志が町興しの一環で秩父別駅にハロウィン🎃を置いて、留萌本線を盛り立てているのかもしれない😆秩父別駅のハロウィン🎃については後日改めて現地調査(駅訪問)する事にした😆

秩父別町には北秩父別駅と秩父別駅の2つがあるが、いずれも個性的な駅で、留萌本線と言うと石狩沼田駅や恵比島駅に目を向けられがちだが、秩父別駅や北秩父別駅も見逃せない😆

【北一已駅を深川へ向けて発車するキハ54😆】

↑北一已駅で下車😆他にも同業者(鉄道ファン)が数名下車した😅この後は北一已駅の現地調査(駅訪問)となる😆

↑田んぼの中にある北一已駅を発車するキハ54の深川行き😆

↑キハ54が発車すると感動的な景色が待っていた🥺

28回目に続く(下記リンクをクリック、7月 日公開)

北一已駅の現地調査(駅訪問)ブログは下記リンクをクリック(7月 日公開)

広告
広告
広告

KH8000

普段当たり前のように乗っている鉄道、バス、クルマは、意外と深い所まで知らない人が多いのではなかろうか? 例えば「何で大雨が降ると電車が止まってしまうのか?JRは簡単に止まるのに、私鉄が止まらない!その差は何か?」と素朴に感じるみなさんが知りたい”今話題のネタ”を、テレビ・新聞・SNSよりも詳しく、わかりやすく、深くしゃべり倒す!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。