【2021年2月撮影記と撮り鉄/同業者が集結!修善寺駅で185系C1編成を撮る】特急踊り子を追いかけた⑨

広告
広告
広告

2021年2月撮影記と撮り鉄。三島駅から185系C1編成の特急踊り子3号に乗り伊豆箱根鉄道駿豆線の修善寺駅に到着。着くと同業者(鉄道ファン)が集結・密集!東京方の15号車は特に多かった。11号車から編成写真→形式写真を記録するが普通列車に邪魔される。駅近くの踏切から修善寺駅全体を撮ると列車が来ないのを良い事に線路内から撮影の同業者が多すぎた!駅前のバスのりばは閑散としていた

広告
広告

前回までの続きは下記をクリック

【2020年12月乗車記と乗り鉄/実は50年選手!伊豆急行8000系普通列車に乗る】特急踊り子を追いかけた①

【2020年12月撮影記と撮り鉄/断崖絶壁の伊豆北川駅からE257系2000番台を撮る】特急踊り子を追いかけた②

【2020年12月撮影記と撮り鉄/THE ROYAL EXPRESSと185系を片瀬白田駅で撮る】特急踊り子を追いかけた③

【2020年12月撮影記と撮り鉄/伊豆急行線超有名場所(片瀬白田~伊豆稲取)185系等撮る】特急踊り子を追いかけた④

【2020年12月乗車記と乗り鉄/特別な特急踊り子?!2100系リゾート21「黒船電車」】特急踊り子を追いかけた⑤

【2020年12月撮影記と撮り鉄/超大物新人!E261系特急サフィール踊り子登場!】特急踊り子を追いかけた⑥

【2020年12月乗車記と乗り鉄/国鉄の雰囲気を忠実に残す185系特急踊り子16号に乗る】特急踊り子を追いかけた⑦

【2021年2月乗車記と乗り鉄/伊豆箱根鉄道駿豆線185系特急踊り子3号に特急券なしで乗る】特急踊り子を追いかけた⑧

【乗車日】2021年2月6日(土)

【場所】いずっぱこ(伊豆箱根鉄道駿豆線)の修善寺駅

★2021年2月撮影記。185系特急踊り子を修善寺駅で記録(撮影)するが同業者(撮り鉄)が集結・密集😩

↑2021年2月撮影記と撮り鉄。三島10時40分発の修善寺行き特急踊り子3号の185系C1編成15号車クハ185-102に乗った😆終着修善寺には11時08分に到着した😇折り返しは12時35分発の東京行き踊り子8号になるため、車内整備が行われる。その間は車外に出るようにも案内された😅

【185系引退まで残り1か月。修善寺駅ホームでは同業者(撮り鉄)が集結し撮影会状態😩】

↑15号車のデッキにはゴミ箱🚮いわゆる「国鉄書体」がそのまま残る😆今や車両のリニューアル等でこれはほとんど消えてしまったが、185系はリニューアルは一応なされているものの、座席の交換(転換クロスシート→リクライニングシート)、壁デザインの変更に留まっているので、探せば結構「国鉄」が残っている車両だったりした😇

↑クハ185-102の外観もしっかりと「記録」しておく😆

↑しかし東京方の先頭になる15号車の前には大量の同業者(撮り鉄)😩後ろ側から断続的に同業者が前に向かって流れ込む😵人数にすればざっと50人程度はいる😫185系が特急踊り子として定期列車から引退するまで、この日の時点で1カ月弱であったが、すでに同業者の間では必死になって「最後の記録」と称して乗車や撮影する人が目立った。

2月6日の段階ではCOVID-19による「緊急事態宣言」が首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)に発令中であったが、同業者に言わせれば「そんなの関係ねぇ😒」状態で185系特急踊り子に乗って首都圏から来ている人が多かった。当然私のように静岡県在住者も少なくない😅

鉄道ファンという生態は、COVID-19という疫病化であろうが、目的の車両や列車が早朝に走ろうが、ど深夜に走ろうが、ど平日の真っ昼間に走ろうが、日時・社会情勢に関係なく「ネタ」と思われるものがあれば、集まるのである😩極端な話、COVID-19による移動制約を目的に国交省が鉄道各社に運行禁止を明示して、列車が1本も運転していなくても、逆にそれが珍しいので「何もない所」を撮影(記録)に来る同業者は一定数いるのだ😩

Twitterには皮肉ったようなツイートもあった😏

鉄道マニアがコロナ(COVID-19)にならない理由。撮影地で「密」になってもそもそも話なんかしない。マスクも着用しているからコロナ菌が移りにくい

あるツイートより

↑これがどこまで正しいのか私は専門家ではないのでわからないが、撮影地は明らかに「3密」の状態である😩COVID-19感染者が多数出てもおかしくないが、実際にはそこにおける集団感染は聞いていない🙄このツイートの通り、確かに誰も話はしていない。”連れ”で来たような同業者は身内なので話の1つや2つはあるが、そんなのはわずかで大多数は1人による単独行動。特に見知らぬ同業者に挨拶する事もないし、目さえ合わせない🙄ある意味ええ写真を撮るための戦争である😖

↑14号車のモハ185-4のパンタグラフ(集電装置)とサボ(行き先表示)でも記録(撮影)しておく。隣のホームからはゴールドの顔をした三島行き普通列車が発車😆

同業者の撮る構図(場所)はだいだい決まっており、15号車か11号車の顔の部分、各車両のサボ、各車両の番号プレート位である。後術するが「形式写真」を撮る同業者は意外と少なく、床下(モーターや台車等)を精力的に撮る同業者はこの時は居なかった😅そこまで熱心な同業者はいないようだ。悪く言えば「にわか」的な人が多かったと言う点は強調しておく😒

↑11号車のクハ185-2から編成写真(車両全体)を記録(撮影)する😆むしろ15号車よりも人が少なかったような気がする🙄それは私が来たタイミングが遅かっただけか😅「踊り子3号」として到着から10分も経過すれば、7割程度の同業者はホームから離れていった。残ったのは私のような?🤔熱心な撮影者が中心となる😏

同業者云々という事ではないが、この日の185系の編成写真の撮影は苦労した😫天気は晴れ☼で気温14度と2月初旬にしては暖かい気象条件であったが、なぜか納得出来る色合い(露出)での撮影が出来なかった😫現場でカメラのファインダーからの画像とパソコンでみた画像とはやや出来具合が違うのであるが、パソコンで後日確認すると想像以上に暗い185系が浮かび上がった😨編集の嵐であったが、それでも納得出来る185系踊り子の写真にすることが出来なかった😰結果的には後日「撮り直し」に再び修善寺に行く事になってしまった😩

↑185系C1編成の形式写真が撮れるチャンスでもあった😏形式写真を撮っている同業者は他に居ない🤩1両毎細かく185系の記録が残せるのは貴重な「記録」😆

↑12号車のサハ185-1😆185系で唯一のサハ形式😆意外にも下田編成で使う10両A編成には連結されていない😲さらに細かくサハ185-1の形式写真を撮ろうとしたが😅

↑邪魔するヤツが来てしまった😱三島からの普通列車であった😨これで185系C1編成の形式写真撮影は終了😫

↑邪魔しに来たヤツ😏(伊豆箱根鉄道駿豆線3000系のクハ3505)と185系踊り子も記録(撮影)しておき、誤魔化しておく🥳

↑185系C1編成の15号車クハ185-102もホームの外からであったが、一応形式写真は撮れた😆しかし逆光のため何回撮っても暗くなってしまうのは難点だった😱

【列車が来ないのを良い事に踏切内から撮影する同業者が多すぎ😤】

↑三島方に進んだ踏切。歩道になっておりクルマが通る事が出来ない踏切だ。

↑踏切の外側(つまり歩道側)の問題ない安全な場所から撮影🥳距離があるため望遠レンズがあった方が有利に撮れる構図だ🥳これがiPhone等のスマホだと、アップして撮っても画像が粗くなるので「商品にならない」😫

鉄道写真の大前提は「軌道敷内」には入らない事😏簡単に言えば「線路内」という意味だが、この「線路」の定義というのは、レールを直接踏む、マクラギを直接踏む事に加えて、レールの前後にあるバラスト(敷石)がある部分も含む。北海道の宗谷本線の板切れ駅(例えばかつてあった北比布駅など)のように軌道敷内を通らないとホームにたどり着けない特殊な構造の駅は話が別だが、特急踊り子が止まる中伊豆・西伊豆の玄関である”天下の修善寺駅”はそんな構造ではない。そのため「軌道敷内」の外(つまり公道側)で撮らないといけない😏

しかし、この現場で撮ってみると私が見た5人の同業者のうち4人は平気で「軌道敷内」に入って修善寺駅に止まる185系等を撮影していた😤

列車が来れば踏切が作動するので、作動していない時は線路内に入って撮って良いものでもない。余程の事がない限り線路に入ってはいけない😫こんなのは誰もがわかるはずの基本中の基本である😫

「軌道敷内」の外で撮れ😤

という事である。これが出来ないならば、鉄道写真を撮る資格も権利もないと言って良い😏

↑この日はE257系2500番台も試運転に来ていた😲どうやら三島田町~修善寺間を昼間に数往復して、夕方にJR東日本へ返却されたらしい。

↑185系の形式写真を撮影しようとした時に邪魔したヤツが三島に向けて発車した😏

↑望遠レンズで185系踊り子を撮る事が出来た😆う~ん多少ぼやけているような😨それでも良い「記録」(撮影)が出来たのでヨシにする🥳

↑しかし同業者で賑わっていたのは185系の周辺だけで、観光地として有名な修善寺駅前は閑散としていた😨本来ならば東海バスの路線バスに多くのお客が乗るが、バスを待っている人は地元の高校生くらいだった😱

COVID-19の影響が根強く残っており、鉄道ファン以外の人は余程の用事や仕事でもない限り観光地である伊豆から遠のいている事を実感した😱鉄道ファンも鉄道ファンで、185系が2021年春に引退を迎えなければ、きっと「記録」(撮影)に来る人も少なかっただろう😅

10回目に続く(下記リンクをクリック、4月4日公開)

【2021年2月乗車記と乗り鉄/185系が三島駅で伊豆箱根鉄道→JR線の渡り線を通る】特急踊り子を追いかけた⑩

広告
広告
広告

KH8000

普段当たり前のように乗っている鉄道、バス、クルマは、意外と深い所まで知らない人が多いのではなかろうか? 例えば「何で大雨が降ると電車が止まってしまうのか?JRは簡単に止まるのに、私鉄が止まらない!その差は何か?」と素朴に感じるみなさんが知りたい”今話題のネタ”を、テレビ・新聞・SNSよりも詳しく、わかりやすく、深くしゃべり倒す!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。