【2020年9月乗車記と乗り鉄/「ある駅」からくしろ湿原ノロッコ号に乗る】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑮

広告
広告
広告

2020年9月乗車記と乗り鉄。釧網本線の4730D網走行きに乗るがキハ54の定員の倍乗る!急きょ「ある駅」で緊急下車。「くしろ湿原ノロッコ号」に乗り換えて釧路駅に戻ると目の前にシカが出没する。HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス(爆弾きっぷ)の指定席は4回まで0円で発券されるがこれを乗車変更する事になった。実際にやってみると?

広告
広告

前回までの続きは下記リンクをクリック

【2020年9月乗車記と乗り歩き/自由席がほぼ満席!キハ261系特急北斗2号で函館→新函館北斗】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ①

【2020年9月乗車記と乗り歩き/別料金で北海道新幹線H5系にチョイ乗り!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ②

【2020年9月乗車記と乗り鉄/道南いさりび鉄道って”どうなん”?】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ③

【2020年9月乗車記と乗り鉄/キハ281系特急北斗5号函館→森/地域輸送を担う/自由席は大混雑!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ④

【2020年9月乗車記と乗り鉄/キハ281系特急北斗5号森→東室蘭/遂に自由席に立ち客が出てしまう!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑤

【2020年9月乗車記と乗り鉄/キハ40の325Dで旭川発午後から乗る宗谷本線!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑥

【2020年9月乗車記と乗り鉄/普通列車なのに隔駅停車!宗谷本線キハ40の325D】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑦

【2020年9月乗車記と乗り鉄/特急サロベツ1号の車窓から宗谷本線の駅を見る?!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑧

【2020年9月乗車記と乗り鉄/急激に数が少なくなったキハ283系の特急おおぞら7号南千歳→新得】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑨

【2020年9月乗車記と乗り鉄/たった10分で折り返す!キハ283系特急おおぞら7号の新得→釧路】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑩

【2020年9月乗車記と乗り鉄/普段は空いている朝一番の花咲線3625D快速はなさきが大混雑!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑪

【2020年9月乗車記と乗り鉄/花咲線にキハ40道東のめぐみがキター!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑫

【2020年9月撮影記と撮り鉄/釧路駅が撮影会状態に】HOKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑬

【2020年9月乗車記と乗り鉄/釧網本線の4730Dが超絶大混雑!キハ54に定員の倍も乗った!】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑭

【日付】2020年9月20日(日)

【列車番号】4730D(釧網本線、網走行き)

【時刻】釧路(K53)14:16→ある駅(B??)〇:〇→網走(A69)17:17

【車両】キハ54-524

★2020年9月乗車記と乗り鉄。釧網本線4730Dが超絶大混雑!😱急きょ「ある駅」で緊急下車😫

↑2020年9月乗車記と乗り鉄。前回の続き。釧網本線の4730Dに乗ったが、キハ54の1両に定員の倍も乗る😱1両にざっと200人も乗っていた事になる😫

1両しかないのが釧網本線の基本だが😰「後面展望」と言う乗車記と乗り鉄ではヨダレ🤤ものの事をやるが環境面では良くない😖空気が澱んでおりいわゆる「三密」😖エアコンで一応は車外の新鮮な空気を入れているのだろうが、私が居る最後部では生温い空気しか吸えない🤧釧路~網走までは約3時間もかかるので、3時間トイレに行く事も出来ない😫そのままだと体調不良🤧になる可能性があり「これは無理だわ😵」となった。

結局「ある駅」で緊急下車する事になった😫この駅から先は予定と称する台本には何も書いてない事をやらないとならない😫

しかし、下車すると一言で言っても、キハ54の1両だけに定員の倍も乗る状況なので、唯一の出口である「運転席手前のドア」までは、「密」になった車内を進まないといけない😖しかも通路は全てビッシリと人が立っているので、「降りまーす!」と大声で言いながら進まないと誰も道を開けてくれない😩

「ある駅」では私以外にも10人以上が下車した😲やはりほとんどがHOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス(爆弾きっぷ💣)の利用であった😅

なんとかホームに降り立つ事が出来た😌4730Dのキハ54の写真を撮る事もなく足早に離れる🤔ただでさえ本数が少ない釧網本線。「ある駅」で降りたらどうやって進んだろうか?🤔

「ある駅」から「くしろ湿原ノロッコ3号」に乗る😌

↑「ある駅」で4730D網走行きから下車😌先ほど「キハ54の写真を撮る事もなく足早に進む」と述べた😅なのにこの記事にはキハ54の写真が付いている🙄しかも「ある駅」と同じ駅で撮影したものである😅これは以前撮影した写真だ😅

↑「ある駅」には先ほど釧路駅で大混雑のため乗る事が出来なかった「くしろ湿原ノロッコ号」😲この写真も以前撮影した画像だ😅

「ある駅」と言うのは塘路駅(B58)であった😆つまり下記のような乗り方をしたのだ😆

釧路14時16分(4730D網走行き)→塘路14時45分

塘路14時50分(9333レ・くしろ湿原ノロッコ3号釧路行き)→釧路15時36分

釧路16時05分(4732D網走行き)→網走19時45分

↑つまり1本遅いパターンにしたのだ😅「くしろ湿原ノロッコ3号」は自由席に乗る事になっていたので、混雑で座れない可能性もあった😩それでも良いのでとにかくあの地獄の空間である4730Dから脱出したかったのだ😌

【野生動物🦌が出没しやすい釧網本線😖】

↑急いで「くしろ湿原ノロッコ3号」の自由席へ🥵車内は既にほとんどの座席が埋まっている😅ホームでは地元の見送りの人が待つだけだ😅それでも発車まではまだ3分ある😅急ぎ足で進んでいると🤔

まだ時間ありますので、ゆっくり歩いてください

と言う声が飛んできた😌なんとか間に合いそうだ😌服装からして釧路湿原のビジターセンターの人から声が飛んできたと思った😅しかし、塘路駅を発車してから気づいたのであるが声の主は「くしろ湿原ノロッコ3号」車掌だった😲

2019年まではJR北海道の一般的な制服で乗務していたが、2020年からは「くしろ湿原ノロッコ号」に限り制服がリニューアルされたようで、緑色のポロシャツになっていた😲パッと見は車掌には見えない😅釧路湿原の車窓や雰囲気が上手く調和している🤣

↑これが「くしろ湿原ノロッコ号」の自由席の客車だ😆この日はHOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス(爆弾きっぷ💣)のおかげや日曜日だったという事もあり、ほぼ満席だった😅それでも1席分空いている所があったので座る事が出来た😌

「くしろ湿原ノロッコ3号」は14時50分に塘路駅を出発😆ここから釧路川に沿って釧路湿原のど真ん中を走る😆もちろん観光ガイドの放送付きだ😆少しすると速度が落ちてきた。そこに現れたのは😰

↑シカ🦌が現れた😖

釧網本線では動物出没は非常に多く、列車との触車事故も後を絶たない😖

「くしろ湿原ノロッコ号」は釧路川に出没するさまざまな動物を直接列車から見る事も出来る😆国の特別天然記念物タンチョウを見る事も運が良ければ出来る😆釧路川の動物は線路から離れているため列車との事故のリスクは低いはずだ😌観光列車なので、動物が現れれば急きょ徐行運転する事も多い😆

【客車列車の乗り心地を楽しむ😆】

↑塘路駅発車後に車掌が現れる😅HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスを見せると「乗車証明書」が渡された😆2020年は短冊状のもので、それ以前は絵はがきによるものだった😆毎年「くしろ湿原ノロッコ号」に乗っているが、毎年異なるデザインの「乗車証明書」のため、釧路湿原の大自然の車窓と相まって毎回飽きる事がない😆

↑釧路湿原駅(B56)に到着😆この駅からも乗ってくる人が多い😆

この先は釧路湿原の車窓と言うよりは、JR線では非常に貴重になった「客車列車乗り心地」を楽しむ😆4730Dとはまるで異なる世界でとても同じ路線の車窓とは思えない。東釧路駅が近づいてくると大きく右にカーブ。ここで花咲線(根室本線)と合流する。この間に釧路駅でやるべきことを急いで調べる🤔

【HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス(爆弾きっぷ💣)の0円指定席券の変更は容易だった😆】

特に写真は撮っていないが、HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス(爆弾きっぷ💣)は4回までは普通車指定席に0円で乗る事が出来た😆1枚は既に発券済みで、下記のように変更したかった😅

(変更前)9月21日、特急オホーツク2号、網走(5時56分)→旭川(9時44分)

(変更後)9月21日、特急大雪2号、網走(8時06分)→旭川(11時50分)

JRのきっぷのルール(旅客営業規則)では発券後の変更は1回に限り可能となっている。だがそれは定価で購入したきっぷの場合で、0円で発券した指定席についても変更が可能なのか?疑問だった🤔そもそもそんな事やった事がなかったからだ😅

「くしろ湿原ノロッコ3号」を釧路駅で下車して、改札口を出る。近くにあるクレジットカード専用の指定席自動券売機(コンビニにあるマルチメディア端末のような機械)を触ってみたが、「きっぷの変更はみどりの窓口へ」と言う案内が出た😅

みどりの窓口へ行き、変更したい旨と変更後の列車を伝えると、あっさりと変更出来た😆わずか2分で終了した😆基本的には「北海道フリーパス」と同じルールなので、このような注文は普段から多いようにも見えた😆 

さて気を取り直して、再び釧網本線の普通列車に乗る😆16時05分発の4732Dは果たして空いているのだろうか?🤔

16回目に続く(4月5日に公開、下記リンクをクリック)

【2020年9月乗車記と乗り鉄/釧網本線の車窓から夕陽の釧路湿原を見る】HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パスでJR北海道を乗り倒せ⑯

広告
広告
広告

KH8000

普段当たり前のように乗っている鉄道、バス、クルマは、意外と深い所まで知らない人が多いのではなかろうか? 例えば「何で大雨が降ると電車が止まってしまうのか?JRは簡単に止まるのに、私鉄が止まらない!その差は何か?」と素朴に感じるみなさんが知りたい”今話題のネタ”を、テレビ・新聞・SNSよりも詳しく、わかりやすく、深くしゃべり倒す!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。