【2018年3月乗車記/ローカル線に積極的に乗る決意!9432D浜原→江津・石見川本で心に沁みる話】三江線廃止までの”参考”になる記録67

広告
広告
広告

★石見川本での沁みるお話。「三江線を選んでくれたことに誇りを持ってほしい」「みんなの幸せ運んだ三江線」「ローカル線に積極的に乗れば1日でも長く生き残る」

2018年3月乗車記。三江線廃止直前に乗車。石見川本駅では夜にもゴールデンタイムがある。9432Dは停車時間が30分以上設定されている。駅舎はイルミネーション。車内に戻ると地元の方が三江線に付いて熱く語っていた。ローカル線の廃止をなくすために積極的に乗る決意が出来た夜だった

広告
広告

前回までの続きは下記をクリック

JR西日本が三江線を廃止した理由

【まずは尾関山駅へ】三江線廃止までの”参考”になる記録①

【2016年3月の乗車記と車窓422D三次→浜原/単行でもお客はたったの5人】三江線廃止までの”参考”になる記録②

【2016年3月の乗車記と車窓422D浜原→江津/わずかな人しか乗らない】三江線廃止までの”参考”になる記録③

【2017年3月再び尾関山駅へ】三江線廃止までの”参考”になる記録④

【2017年3月乗車記/432D尾関山→式敷/大混雑429D式敷→三次】三江線廃止までの”参考”になる記録⑤

【2017年3月乗車記/廃止決定後の422D三次→口羽は早朝でも空いていない!】三江線廃止までの”参考”になる記録⑥

【乗車記/初めて行った天空の駅宇都井駅】三江線廃止までの”参考”になる記録⑦

【2017年3月乗車記/普通列車も通過する長谷駅と三江線未来のために】三江線廃止までの”参考”になる記録⑧

【2017年3月乗車記/最混雑列車424D船佐→石見川本】三江線廃止までの”参考”になる記録⑨

【2017年3月乗車記/初めての石見川本駅のゴールデンタイム】三江線廃止までの”参考”になる記録⑩

【2017年3月乗車記/426D石見川本→川戸/川戸駅交換設備が消えた跡】三江線廃止までの”参考”になる記録⑪

【2017年3月乗車記/三次行きの最混雑列車?429D川戸→石見簗瀬】三江線廃止までの”参考”になる記録⑫

【2017年3月乗車記/430D石見簗瀬→江津の石見神楽トレイン】三江線廃止までの”参考”になる記録⑬

【2017年7月乗車記/夏に乗車してわかった事/レール温度上昇で運休?】三江線廃止までの”参考”になる記録⑭

【2017年7月乗車記/高速バス「石見銀山号」で広島から因原・石見川本へ簡単アクセス!】三江線廃止までの”参考”になる記録⑮

【2017年7月乗車記/因原駅に三江線と名乗る運送会社が同居】三江線廃止までの”参考”になる記録⑯

【2017年7月乗車記/因原→鹿賀を歩く。絶景!絵に描いた駅】三江線廃止までの”参考”になる記録⑰

【2017年7月乗車記/426D鹿賀→川平、哀愁ある駅川平、水分確保に苦労】三江線廃止までの”参考”になる記録⑱

【2017年7月乗車記/前面展望動画撮影人気列車?429D川平→浜原】三江線廃止までの”参考”になる記録⑲

【2017年7月乗車記/レール温度上昇で429D浜原→三次で遅れ発生】三江線廃止までの”参考”になる記録⑳

【2017年7月乗車記/三次周辺も明るい422D/宇都井でサービス停車】三江線廃止までの”参考”になる記録㉑

【2017年7月乗車記/江の川が手前にある潮駅/423Dで三次方面へ】三江線廃止までの”参考”になる記録㉒

【2017年7月乗車記/天空の駅宇都井に近鉄からのお知らせ?】三江線廃止までの”参考”になる記録23

【2017年7月乗車記/宇都井から徒歩で口羽へ…は無理で伊賀和志へ】三江線廃止までの”参考”になる記録㉔

【2017年7月乗車記/リアル鉄子登場!最混雑列車424D伊賀和志→石見川本】三江線廃止までの”参考”になる記録㉕

【2017年7月乗車記/規模縮小?石見川本駅のゴールデンタイム】三江線廃止までの”参考”になる記録㉖

【2017年7月乗車記/425D石見川本→粕淵/立派な街の粕淵】三江線廃止までの”参考”になる記録㉗

【2017年7月乗車記/浜原駅での連結作業を見る】三江線廃止までの”参考”になる記録㉘

【2017年7月乗車記/交換設備未使用の石見都賀/三次行き最終433D】三江線廃止までの”参考”になる記録㉙

【2017年11月乗車記/名古屋から高速バスで出雲→山陰本線アクアライナー→江津から歩いて江津本町と千金に】三江線廃止までの”参考”になる記録㉚

【2017年11月乗車記/空いている425D千金→石見川越/石見川越駅前に郵便局】三江線廃止までの”参考”になる記録㉛

【2017年11月乗車記/石見川越~鹿賀~因原を徒歩で】三江線廃止までの”参考”になる記録㉜

【2017年11月乗車記/最も混む列車429D因原→三次/着席可能な状況】三江線廃止までの”参考”になる記録㉝

【2017年11月乗車記/最も混む列車424D発車前の三次駅の様子・9時に来れば良い】三江線廃止までの”参考”になる記録㉞

【2017年11月乗車記/最も混む424D三次→口羽/途中駅から乗ろうとした旅行ツアー客に乗車拒否!】三江線廃止までの”参考”になる記録㉟

【2017年11月乗車記/最も混む424D口羽→石見川本/宇都井駅で下車が多く意外とお客が減ってきた】三江線廃止までの”参考”になる記録㊱

【2017年11月乗車記/バスが来ない!石見川本~木路原~竹~乙原の各駅を訪問】三江線廃止までの”参考”になる記録㊲

【2017年11月乗車記/列車が通る最後の宇津井駅INAKAイルミ@おおなん前編】三江線廃止までの”参考”になる記録㊳

【2017年11月乗車記/宇津井駅INAKAイルミ@おおなん後編】三江線廃止までの”参考”になる記録㊴

【開業から廃止まで88年の栄光の歴史】三江線廃止までの”参考”になる記録㊵

【基本的に立入禁止に…廃止後の線路・駅と言った施設はどうなるか?】三江線廃止までの”参考”になる記録㊶

【2018年3月乗車記/列車がないので早朝に三次駅から徒歩で尾関山駅へ】三江線廃止までの”参考”になる記録㊷

【2018年3月乗車記/粟屋駅で地元の熱烈な歓迎】三江線廃止までの”参考”になる記録㊸

【2018年3月乗車記/秘境駅長谷→空襲の跡が残る船佐→かわいらしい看板の所木の各駅へ】三江線廃止までの”参考”になる記録㊹

【2018年3月乗車記/3両に増結となった石見川本行き424Dに2日連続で乗る】三江線廃止までの”参考”になる記録㊺

【2018年3月乗車記/1両で大混雑!始発422D三次→口羽に乗る/口羽駅に28分だけ営業の売店!】三江線廃止までの”参考”になる記録㊻

【2018年3月乗車記/空いている昼間の浜原行き425D・乙原駅→石見簗瀬駅→明塚駅を訪問する】三江線廃止までの”参考”になる記録㊼

【2018年3月乗車記/廃止直前に1か月半運休した宇都井駅には?】三江線廃止までの”参考”になる記録㊽

【2018年3月乗車記/簡単に県境越えが出来る作木口と江平は三江線らしい景色】三江線廃止までの”参考”になる記録㊾

【2018年3月乗車記/今まで以上に熱烈な石見川本駅のゴールデンタイム】三江線廃止までの”参考”になる記録㊿

【2018年3月乗車記/おおなんバスで石見川本から因原→サクラの木がある因原駅】三江線廃止までの”参考”になる記録51

【2018年3月乗車記/生きた証人川平駅】三江線廃止までの”参考”になる記録52

【2018年3月乗車記/88年見守った川戸駅のサクラ】三江線廃止までの”参考”になる記録53

【2018年3月乗車記/1時間後の1本後の列車はかなり空いている!431D川戸→浜原】三江線廃止までの”参考”になる記録54

【2018年3月乗車記/浜原駅ではサクラのイルミネーションを見て最終の433D浜原→三次】三江線廃止までの”参考”になる記録55

【2018年3月乗車記/225系・瑞風・新幹線など三次への送り込みもネタ満載?!】三江線廃止までの”参考”になる記録56

【2018年3月乗車記/芸備線接続待ちで遅れた9430D三次→式敷】三江線廃止までの”参考”になる記録57

【2018年3月乗車記/閉店準備中…入口に仕切りが出来た式敷駅、ホームの一部が切られた信木駅】三江線廃止までの”参考”になる記録58

【2018年3月乗車記/9427D信木→三次、三次駅3月31日予告も】三江線”参考”になる乗り方59

【2018年3月乗車記/廃止直前の朝一番9422D三次→口羽は大混雑!口羽マルシェのグッズ購入率7割!】三江線”参考”になる記録60

【2018年3月乗車記/秘境駅?石見松原/キハ120の3両/立派な交換設備がある石見都賀】三江線”参考”になる記録61

【2018年3月乗車記/石見都賀→粕淵へ三江線と並走するバスに乗る】三江線”参考”になる記録62

【2018年3月乗車記/粕淵駅近くの鉄橋は歩ける?!乗りきれないほどの大混雑!9424D石見川本行き】三江線廃止までの”参考”になる記録63

【2018年3月乗車記/見事に咲いてくれた因原駅のサクラ】三江線廃止までの”参考”になる記録64

【2018年3月乗車記/猫の駅長がいる?田津駅/代替バスの乗り場が作られた石見川越駅】三江線廃止までの”参考”になる記録65

【2018年3月乗車記/鹿賀駅サクラ満開!/ゴールデンウイークまで残せばいいのに・・・と嘆きの声が聴こえた9429D鹿賀→浜原】三江線廃止までの”参考”になる記録66

【訪問日】2018年3月29日(木)
【列車番号】9432D(江津行き・ワンマン)
【時刻】浜原19:03→石見川本19:42~20:18→江津21:27
【車両】前がキハ120-315+後ろがキハ120-357(リニューアル車)

浜原からは江津へ向けて折り返す。駅舎前のホームに着いた9432Dに乗り換える。これに乗っていた人数は9431Dと同じくらいで、各車両に15人前後。それでも後ろ寄りの357の方がやや多めで、三江線で唯一のキハ120のリニューアル車両と言う事もあってか人気が集中?していた。

キハ120は今後、全車両を対象にリニューアルを実施。主なメニューとしては照明のLED化、黄色くて太いつり革・手すりの新設、座席の座り心地の向上、ドアチャイムの設置等である。

番号プレートは、225系等と全く同じタイプに変更されて、座席は321系に準じたものになった気がした。ドアチャイムはなぜかJR東海の313系と全く同じ音で個人的には、日常に戻された気がして「なんだかなぁ・・・」と思った次第。

石見川本までは前の315に乗車。一旦ロングシートに座ったが、車内を見渡すとボックス席で着席出来そうな場所があったので、ここに着席。それでも”ボックス占領”は出来ず、反対側には1人別のお客がいた。

とにかく落ち着きのない同業者(鉄道ファン)が多い事には、まいった。三江線の駅名表を撮影する事がブームなのか?流行なのか?わからないが、着く駅ごとにドア付近に近づいてスマホ等のカメラで駅名表をパチリと撮影する。

「下手な撮り鉄」と言うか、「写真の基礎を知らない」と言うか、構図の取り方が私に言わせれば全然ダメで、到着前からドア付近で待っていればいいのに、そんなことはしないで、到着してドアが開いたら車内を走り回って、慌てて撮影する”にわか”ぶり。まさに「ウザいの極み」である。

「のんびり乗らせてくれ」

と言うのが私の本音であった。しかし、19時を過ぎると辺りは真っ暗。三江線沿線で光がある事は少なく、並走する幹線道路であっても真っ暗である事に変わりはない。

特に外の様子を見る事が出来なかったが、夜の真っ暗な三江線も案外面白い!と思った。途中駅での乗降がほとんどないまま、石見川本に着く。

↑石見川本では19:42~20:18までの約36分止まる。昼間では12:18~13:45まで止まるパターンがあったが、夜にも長時間止まるパターンがあるのだ。意外とこれは知られていない。

「夜の石見川本駅のゴールデンタイム」の開幕だ。

↑浜原・三次方を見ると、信号機が進行不可を示す赤を示す以外、灯りは一切見えない。「完全に闇の世界」である。

↑反対側のホーム(浜原・三次行きのりば)に移動して、編成写真を撮影。ホームで警備をしていた警備員に「こんばんわ」と挨拶され、挨拶をかえす。本来ならば、まだ列車が来ないので怪しまれる事が多いが、スマホを手に持って撮影する雰囲気を出していたので、「撮影の人か」と思われるようにしておく。他にも同業者の何人かが編成で撮影していたが、人数としては決して多くない。

石見川本駅はすでに駅員による業務は終了。地元の観光協会の人が何人か残って列車を出迎えた。

↑三江線引退まであと2日。この数字がどんどん減って行くところを見ると心苦しい。

駅舎内には、地元の小学生、中学生、高校生が描いた三江線の絵。いろんな絵があったが、忠実に車両の番号までも書いてある事には驚いたが、「みんなの幸せ運ぶ三江線」と言うメッセージが付いた絵には涙が出そうであった。この一言が深く心に沁みた。

みんなの幸せ運んで88年、あと2回夜を迎えると三江線は消えてしまう😭

↑イルミネーションされていた石見川本駅。この時間に三江線目当てで駅を訪れる人は、観光協会の人を除けば誰もない。

三江線に乗車して、石見川本駅(どこの駅でも良いのだが)に迎えのクルマが来ている事もない。地方の鉄道では比較的こういう事があって良いが、三江線ではこれが皆無に等しい。区間によっては人の流れそのものが合致していない事もあるため、そもそも定期的に運行する公共交通が必要なのか?と言う議論にもなりかねない。

石見川本の駅前を歩いてみたが、商店街を歩く人はほとんどいない。飲食店が営業しており、繁盛しているようには見えたが、20時頃で終わって帰宅するには早すぎる時間か?

私が車両に戻って今度は後ろ寄りの357の座席に着席すると、法被を着た川本の方が三江線に対する思いをお話されていた。

上記リンクページの動画は、私が乗った1週間前(2018年3月22日)の9432Dで収録した音源で、この日の晩に宿でこの動画を確認すると、ほぼ同じ事を言っていたので、みなさんにもわかるようにリンクを貼らせてもらった。

私は、途中からお話を聞いたため、現場で聞いた範囲で下記に要点を書かせてもらう。繰り返しになるが、詳細は上記リンクのYoutubeをご覧になりたい。

・・・・数年前に石見川本にお昼に着く列車(9424D、424Dのこと)。この日も降りて来た人は少なく、たったの2人しかいなかった。

そのうちの1人はドイツから来たお客で、いろいろと話を聞いたと言う。来日目的を問うとズバリこう言った。

「三江線に乗るため」

だったと言う。前日に成田空港に着いて、そのまま三次へ直行。翌日の424Dに乗ったと言う。三江線の感想をこう答えた。

「日本の原風景が見られる」

「三江線に乗るために来日した。三江線を選んだ自分に誇りを持ちたい」

ドイツから来た人は三江線の魅力に取りつかれたようであったが、川本の方が三江線の現状(利用者数が少ない等)について説明すると、大変驚いていたと言う。

「ドイツには鉄道の文化がある」

と答えたと言う。

ドイツではクルマ社会でありながらも、普段から出来る限りに鉄道等の公共交通を積極的に使おうと言う意識が高いと言う。つまり、移動手段はクルマ一辺倒ではない事。状況に応じて鉄道やバス等の公共交通を使うと言う、私が以前から唱える「クルマと公共交通の共存共栄」が出来ている証拠だ。

そのため利用低迷による廃止は、ほとんどと言って良いほど存在しない。鉄道が消えてしまうと言うのはとんでもない事で、みんな鉄道を守ろうとするし、鉄道がある事を誇りに思っていると言う。

一方で日本人は違う。便利さだけを追求し、廃線と言う事になれば一時的には「廃線バブル」のようなブームは来るが、廃線後にどうなってしまうのか?と言ったその先のモノが全く見えていないと指摘。

明後日(3月31日、もっと正確に言えば48時間後)には、三江線は最後の日を迎えてしまう。川本町にとっては「町を上げての大きなお葬式」だと思っているとお話された。

「川本と言う小さな町に三江線があった事を忘れないようにしてほしい」

「三江線に乗るためにわざわざ遠くから来てくれたこと、三江線に乗る事を選んでくれた自分自身に誇りを持ってほしい。その事を歓迎したい。それは今後の人生でも鉄道ファンとしての活動でも言える事」

「三江線は明後日でなくなってしまうが、全国で他に廃線になる路線は作ってはいけない。三江線がなくなっても全国のローカル線に積極的に乗ってほしい。あなたが1回でもそのローカル線に乗れば、そのローカル線は1日でも長く生き残ってくれる」

・・・・等を語り終えると発車時刻も近づいていた。誰もが食い入るように熱心に聴いており、最後は拍手の喝采であった。

このお話を聴いて、私の中で乗り方に関する考え方が大きく変わった。

今までは単に乗りつぶしが主体であったが、これからはローカル線を中心にいろんな駅を巡ってみる事。つまり、三江線で今までやってきたことを他線でも展開すると言う事だ。

別に日本の全線全駅制覇しようとは思っていない。一生かけても出来ないと思う。特定のローカル線を乗り歩いて、現場に行かないとわからない事をブログ等で積極的に発信して行けば、みなさんが広く知るチャンスにもなるので、これを読んだみなさんが乗りに行きたくなるような事が出来れば良い・・・と思った。

正直最近は、都会の鉄道よりも地方の鉄道が面白くて、ずーっと乗り通すだけの乗り方がつまらなく感じている。最低1駅は下車して出来れば次の駅まで歩いてみる。こういう楽しみ方に魅力を感じている。

↑石見川本で聞いたお話に感動し、今後の乗り方についていろいろと考えていると終点の江津に着いた。この間も車窓は真っ暗で、川戸等の一部の駅ではイルミネーションされていたが、多くの駅ではわずかながら照明が灯っているだけであった。

↑江津駅の時刻表。三江線がなくなれば左側の時刻表も撤去されることになる。特にこれと言った臨時が出るような記述はどこにもなく、至って当たり前の内容しか書いていなかった。

列車本数が少ないので、右側の山陰線のものと比べれば空きスペースが多く、停車する駅の案内もシンプルすぎたのは寂しい。

長かった3月29日(木)はこれで終了。朝5時過ぎから動いてきたが、時間の流れは本当にあっという間であった。この日は江津に投宿した。

68回目に続く(6月14日公開、下記リンクをクリック)

【2018年3月乗車記/不思議な駅江津本町!/江津からキハ187系スーパーまつかぜで浜田へ】三江線廃止までの”参考”になる記録68

広告
広告
広告

KH8000

普段当たり前のように乗っている鉄道、バス、クルマは、意外と深い所まで知らない人が多いのではなかろうか? 例えば「何で大雨が降ると電車が止まってしまうのか?JRは簡単に止まるのに、私鉄が止まらない!その差は何か?」と素朴に感じるみなさんが知りたい”今話題のネタ”を、テレビ・新聞・SNSよりも詳しく、わかりやすく、深くしゃべり倒す!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)