【募集】鉄子(鉄道が好きな女子)を彼女にする計画!

広告
広告
広告

私の中では「本当に鉄子(鉄道が好きな女子)がいるのか?」が疑問。その旨のブログを以前書いたが「私が鉄子です!」と言うコメントは来ていない。私の人脈形成拡大のために、鉄子を彼女にしたいべく、「鉄子の彼女候補」をを募集!興味のある鉄子のみなさんからのご連絡をお待ちしております。

広告
広告

私と同じく、鉄道が趣味な人(乗り、撮り、模型等)を対象にブログを通じたネット上だけのお付き合いではなくて、老若男女関係なく直接お会いして親睦を深めたいと思う。

相手が男性であればいくらでも見つかるが、相手が女性となるとネット上で探すとしても簡単には見つからないのが現状。

★本当に鉄子(鉄道が好きな女子)はいるのか?それを確かめるならば彼女にしてしまった方が良い

私の中では「本当に鉄子(鉄道が好きな女子の事)がいるのか?」と疑問に思うほどで、昨年(2018年)下記のようなブログを書いた。

「【会った事がないのでそう思うが】鉄子(鉄道が好きな女子)は本当にいるのか?」(2018年11月13日当ブログ)

↑列車を撮影する鉄子。「いないことはない」。しかし実際に私はお会いしてお話した事がないので、「本当にいるのか?」と思ってしまう。ならば「鉄子」をブログで探そうではないか!と思った。

Yahoo等の検索エンジンで「鉄子はいるのか」と検索していただければ、上位には表示されるようになっているため、需要としては少ないながらも読まれている記事。この記事で私は「リアル(現実)に鉄子に会った事がない」「会えるものであれば鉄子に会ってみたい」と書いた。

多少の反応はあったが、冷やかしめいたものや男性からのものばかりで、直接女性から「私は鉄子です!」と”どストライク”の反応がない。(2019年12月現在)

「・・・と言う事は、やはり本当は鉄子なんていないのではないか?」というのが私の中では支配的。婚活サイト(マッチングアプリ・婚活アプリ)なんて言うものを見て、鉄道が好きな女性と言うのは一応は見つかる。直接お話してみると、深い所までの知識はないものの、それなりに鉄道やその他乗り物(クルマやヒコーキなど)にも興味がおありで「お話にするには面白い相手だな!」と思った。それで現実に直接お会いしたい次第。

しかし、同じ趣味や嗜好や職業であれば、彼女や夫婦となった時に男女間の関係が円滑に進むと言うのも事実。全く違う趣味や嗜好を持って、考え方(価値観)や思想信条までも違うとなれば、形式的に彼女や夫婦になったとしても、長くは続かないし、そんな人は山ほど見てきた。オチとして失恋や離婚となるのだ。

逆に言えば、同じ趣味や嗜好であれば、彼女や夫婦としての関係が長期間持続できるほか、”最小限の社会の単位”である彼女や夫婦と言う日々の生活が充実し、さらに趣味や嗜好の中身が発展するので人脈の拡大や活動範囲の拡大にもつながる。当然デメリットも多数あるが(具体例は書かない)、彼女や夫婦になった理由を考えると、「何かで意気投合」した事でしょ?その「何か」と言うキーワードを考えた時に、そこにあてはまるのが趣味や嗜好が同じだったと言う人も多いはずだ。私の中では、「鉄道が好きな女性」と言うのが最適だと思う。

「鉄子は本当にいるのか?」と言う疑問を解決する事、実際に鉄子と言われる女性と関係を構築するのであれば、単なる「友達」として人脈の拡大を図るのではなくて、最初から「彼女」として探した方が良いと考える。

当ブログを通じて大々的に「鉄子の彼女候補」を募集!とは言っても無条件で誰でも良いと言うのでは困るので、下記にいくつかの条件を設定する。その条件に該当すれば、直接メール・Twitterでお話したい。その後実際に会ってみたいと考えている。

★「鉄子の彼女候補」探すための条件

正直言って全ての項目に完璧に該当する女性はいないと思う。

赤い字で書いてある項目については特に重視

それ以外の部分は、条件から離れていてもヨシとする。

①現在(2019年12月)の年齢が45歳以下である事

②「鉄道が好きである事」、「定期的に(最低でも年に1回以上)何らかの鉄道趣味を楽しんでいる事」、「自ら鉄子と認識している事」。但し好きな分野(乗り、撮り、模型等)は何でも良い

③結婚した事がない事(子供の有無に関係なく結婚した事がある人は対象としない)

④特定の宗教等を信仰していない事

⑤心身ともに健康である事(健常者を対象。障害者の方はお断り)

⑥現在お住まいの地域は出来れば静岡県が良いが、他の都府県でも可。現実的に定期的にお会いできるエリアとしては、東海道新幹線沿線の各都府県と山梨・長野県。それ以外の道と県については要相談。

⑦現在のお仕事や年収、出自や学歴や経歴については、特に問わない。

⑧容姿・体系・髪型については特に問わないが、お写真を拝見した際に状況によってはお断りする場合もある。

★応募の方法

直接ご連絡ください。パソコンでご覧の場合は左側の「お問い合わせについて」、スマートフォン・タブレット端末でご覧の場合は記事の下にある「お問い合わせについて」から、メッセージ(上記の①~⑤の条件全てをクリアしているか、お名前、ご年齢、自己紹介、血液型、お住まいの場所、ご連絡先のメールアドレス、具体的な鉄道趣味の内容は必ずお書きください。その他書きたいことは何でも可)をご記入ください。その際に「本当に女性なのか」確認したいため、お顔や全身が写ったお写真(加工していないもの)、または女性であることを示す証明書を添付してください。内容を確認した上で、数日中に私からお返事差し上げます。

またTwitterでも構いません。私のアカウントをフォローした上で、私からフォローします(相互フォロー)。そうするとダイレクトメッセージ(DM)でやり取りが可能になります。DMで自己紹介等をしていただき、後日私からお返事を差し上げます。

但し、冷やかし、批判、遊び目的、営業目的等の誠意とか真剣さが感じられないお問い合わせについては、私からお返事しない。あくまでも鉄子さん側も誠意があって真剣に鉄道が好きな男子を探していると感じられる場合に限り、お返事を差し上げます。

★まとめ

これは遊びではなくて、マジ(本気)で募集。長期的な人脈形成の一環で、「本当に鉄子がいるのか?」証明したいためでもある。ブログで探すとは批判も多いが、他の手段で鉄子を見つける方法がないため実施。私とお付き合いしても良いとお考えの鉄子のみなさんからのご連絡をお待ちしております。

広告
広告
広告

KH8000

普段当たり前のように乗っている鉄道、バス、クルマは、意外と深い所まで知らない人が多いのではなかろうか? 例えば「何で大雨が降ると電車が止まってしまうのか?JRは簡単に止まるのに、私鉄が止まらない!その差は何か?」と素朴に感じるみなさんが知りたい”今話題のネタ”を、テレビ・新聞・SNSよりも詳しく、わかりやすく、深くしゃべり倒す!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)