【初めて乗ったE6系!秋田新幹線こまち9号大曲→秋田】行ったぜ!東北2019年夏⑮

広告
広告
広告

秋田新幹線のE6系は乗った事がない。大曲→秋田間のみだが乗ってみた。「無垢」な印象がするE6系は、車内では「秋田」を強調する車内。東北新幹線の系統では非常に座り心地・乗り心地の良い車両!大曲→秋田の奥羽本線は線路の関係が複雑だが、どうなっているのだろうか?

広告
広告

前回までの続きはこちらをクリック

【「三連休東日本・函館パス」とは?静岡→東京ドリーム静岡浜松号で送り込み】行ったぜ!東北2019年夏①

【臨時の「はやぶさ47号」東京→仙台/Wi-Fiが使えるけど車内販売が消えた?】行ったぜ!東北2019年夏②

【たった0,5キロの乗りつぶし仙台~あおば通】行ったぜ!東北2019年夏③

【あえて時間がかかる仙石線普通列車に乗った理由は?831Sあおば通→高城町】行ったぜ!東北2019年夏④

【仙石線の絶景車窓は高城町~陸前小野の間!仙石東北ライン5527D特別快速・高城町→石巻】行ったぜ!東北2019年夏⑤

【日本の原風景のような車窓に新型貨物列車も登場!?/石巻線1630D石巻→小牛田】行ったぜ!東北2019年夏⑥

【とにかくポケモンだらけ?!クネクネ寄り道して山の車窓で気仙沼を目指す?!大船渡線331D一ノ関→気仙沼】行ったぜ!東北2019年夏⑦

【頻繁にダイヤ改正?陸前高田駅は移転し復興が進む/大船渡線BRT気仙沼→陸前高田→盛】行ったぜ!東北2019年夏⑧

【三陸の海岸線がメリハリ良く見える車窓!三陸鉄道リアス線2215D盛→釜石】行ったぜ!東北2019年夏⑨

【震災で大きな被害を受けた奇跡の復活区間!三陸鉄道リアス線2019D釜石→宮古】行ったぜ!東北2019年夏⑩

【多種多彩な三陸鉄道の車両!後ろ1両は回送で乗車出来ない?】行ったぜ!東北2019年夏⑪

【本州最東端の岩手船越駅で切り離し作業?!鯨が多い理由は?】行ったぜ!東北2019年夏⑫

【キハ110系のリクライニングシート車!3622D快速はまゆり釜石→花巻】行ったぜ!東北2019年夏⑬

【「他にはない北上線」の車窓3729D北上→横手】行ったぜ!東北2019年夏⑭

【日付】2019年7月14日(日)

【列車番号】3009D(こまち9号)

【時刻】大曲12:31→秋田13:02

【車両】E6系のZ23編成、15号車のE627-23

https://twitter.com/TheKH8000Show/status/1150252774950522880?s=20

秋田新幹線はもちろん全区間乗った事がある。でもそれはE3系だった時代。E6系が入ってから5年経ったが1度も乗った事がない。横手→秋田を奥羽本線の普通列車に乗っても良かったけど、E6系は未乗車だったので、”課金”してまででも大曲→秋田の1駅間だけ乗ってみた。

↑リゾートしらかみの指定席券。全く同じ列車。どちらか1枚を行使(使用)して、もう1枚は放流(払い戻しか変更)する。これを釜石線の「快速はまゆり」の車内であ~でもない、こ~でもないと散々迷った挙句、ようやく決まった!しかし、普通に払い戻してしまうと、指定席券の料金が520円に対して、払い戻し料金は320円。200円しか戻ってこない。これを有効に使える方法がないか?と考えた時に出てくるのは「変更」である。「乗変」と言うマークが付いていない限り変更は可能。指定席券の性質上、自由席や立席特急券への変更は出来ない。指定席券は別列車の指定席券への変更が原則だ。そこで考えたのは大曲→秋田の「こまち」指定席特急券。1駅だけならば、立席特急券の方が安上がりで、普通はそれで乗るが、それに変更する事は出来ない。そこで割高な指定席券へ変更するしかなかった。その値段1,700円。これが特定特急券でも1,180円となぜか高い値段だ。

↑大曲駅前。駅舎は新しくデザイン重視?に。駅前には「秋田新幹線の防災対策トンネルの整備を!」とある。これは赤渕(新幹線は止まらない)~田沢湖にかけては、周辺道路から大幅に離れた人の気配も全くない超秘境地帯を走る。単線区間である事、線形が悪い事、勾配もある事、事故や災害が起こると救出や復旧が困難になるため、課題となっている区間だ。速度向上と安全性強化のために、約15キロの直線的なトンネルを掘ろうと言う計画がある。JR東日本と秋田県側は積極的だが、岩手県側は費用対効果の面から難色を示す。仮にこのトンネルが出来た所で、時間短縮は7分程度で、極端に速くなるわけではない。2018年に協議会が発足したばかりで、今後財源的な裏付けや工事があるため、まだ10年以上先の話である。

★大曲駅は秋田新幹線専用ホームから発車

↑在来線との乗り換え改札口。大曲駅は移動距離が長い駅だ。正規の改札口は1つのみ。改札内に入って左に曲がる。順路に従って長い通路を進むと、ようやく見えてくるのが乗り換え改札口。ここでは乗車券+新幹線特急券を改札機に投入しないといけない。

↑これが新幹線ホーム。左側の線路も標準軌(新幹線と同じレール幅)になっているが、こちらは在来線の田沢湖線が使う線路。明らかにレールの幅が奥羽本線の狭軌よりも大きい事がわかる。新幹線ホームは1面2線の島型で、11(東京方面)・12番(秋田方面)のりばを使う。大曲駅は行き止まり式の構造。線路の配線の都合でそうなったと言う。そのため、大曲~秋田の1区間に限り進行方向とは逆向きに進む。全国の新幹線で唯一あるスイッチバックである。

「Z」の停止位置目標が光る。運転士はこれを目標に列車を停止させないといけない。これから少しでもズレるとオーバーラン等の事故の原因になる。「Z」とはE6系の編成記号。E6系は7両編成であるが、先代のE3系は6両編成であったため、単に両数を示す「6」であった。E6系では先頭部分の形状が細長いため、仮に同じ両数だったとしても、そうではないE3系とは運転士から見た停止位置が変わってきてしまうのだ。これは東北新幹線のE5系でも言えることで、こちらの停止位置目標は「U」(これも編成記号)である。

★「無垢」なE6系

↑E6系は「無垢」な印象が強烈。新幹線では珍しく女性らしさを感じる車両だ。そうなってしまうのも、車体側面がとにかく白いからだ。

★東北新幹線の系統では非常に座り心地が良い!しっかりし過ぎた座席のE6系

↑ガラガラの指定席。わざわざ指定席を買ったのがバカバカしくなってきた。まずデッキからド肝を抜かれる!客室との仕切りドアには「稲」の絵。言うまでもなく、秋田県はコメの産地で、「秋田に行く列車なので、とことん秋田をテーマにした車内」にしている事が特徴だ。座席は黄金色。これも言うまでもなく、収穫期の稲(コメ)で、車内一面に広がる田んぼと面白い発想だ。

在来線である田沢湖線や奥羽本線を走行する関係で、車体の寸法は在来線に合わせてある。秋田・山形新幹線が「ミニ新幹線」と称するのはこの事で、軌間は同じでも車体そのものが大きいE5系等のフル規格の車両は、構造物(トンネル、鉄橋、ホーム等)に接触する可能性があって危険なため、入線する事が出来ない。そのため、E6系は車体の寸法が「在来線規格」のため、普通車であっても2列×2列の座席が原則だ。着席すると、非常にしっかりとした座席!ホールド感も高すぎる!東北新幹線の系統では、E2系は話にならないほど悪くて、E5系は微妙、E6系は非常に良い座席。今度からE5系とE6系を連結した列車に乗る際には、E6系の方を積極的に選びたいと思った。

★複雑な線路関係をした大曲~秋田

これはブログで書かなくても、調べれば簡単にわかる有名な事をあえて書こう。大曲~秋田の正式名称「奥羽本線」は複線である。しかし、新庄・横手方面からの列車は狭軌(線路の幅が狭い事。1067mmでJR在来線標準)に対して、田沢湖線方面からの列車は標準軌(線路の幅が広い事。1435mmで新幹線標準。世界的にはこれが標準で、京急、近鉄等の一部私鉄でも採用されている大きさ)の両方を用意しないといけない。

そのため、元々複線だった線路の片側を狭軌専用、もう片側を標準軌専用に改めたのだ。秋田行きの場合、進行方向左側が狭軌、右側が標準軌となる。実質的には単線運転である。この事を「単線並列」と言う。もちろん途中で列車交換出来る駅なども必要で、新幹線は営業上大曲~秋田は無停車のため、神宮寺~峰吉川間のみ狭軌側にも外側にもう1本線路を設けている。これを「三線軌条」と言う。新幹線同士の列車交換は片側の列車が三線軌条側に入線して、本来の新幹線線路に反対側の新幹線がやって来る事で、新幹線同士の列車交換が実現。この時はそういう事はなかったが、秋田新幹線の中で「?」が多い区間だったりする。

↑秋田駅も新幹線専用ホーム。基本的なダイヤでは、なるべく大曲までの間で列車交換させないようにしている?らしく、13:06発東京行き「こまち24号」が到着を待って、足早に発車して行った。

16回目に続く(下記リンクをクリック。10月11日から公開)

【キハ48形くまげら編成リゾートしらかみに乗る!駅弁と指定席券は事前購入を!】行ったぜ!東北2019年夏⑯

広告
広告
広告

KH8000

普段当たり前のように乗っている鉄道、バス、クルマは、意外と深い所まで知らない人が多いのではなかろうか? 例えば「何で大雨が降ると電車が止まってしまうのか?JRは簡単に止まるのに、私鉄が止まらない!その差は何か?」と素朴に感じるみなさんが知りたい”今話題のネタ”を、テレビ・新聞・SNSよりも詳しく、わかりやすく、深くしゃべり倒す!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)