【2018年11月廃止後/そのまま残る沢谷駅】三江線廃止からの”参考”になる記録92

広告
広告
広告

前回までの続きはこちらをクリック。

広告
広告

【2018年11月廃止後/三次駅を見る】三江線廃止からの”参考”になる記録84

【2018年11月廃止後/長谷駅は西日本豪雨で被災?】三江線廃止からの”参考”になる記録85

【2018年11月廃止後/江の川対岸から信木駅を見る/三江線があった証拠が式敷駅に残る】三江線廃止からの”参考”になる記録86

【2018年11月廃止後/管理者が変わった?香淀駅/駅名票が残っていた作木口駅】三江線廃止からの”参考”になる記録87

【2018年11月廃止後/現役当時を思わせてくれる口羽駅】三江線廃止からの”参考”になる記録88

【2018年廃止後/三江線がなくなっても続くInakaイルミ2018前編】三江線廃止からの”参考”になる記録89

【2018年11月廃止後/三江線最終日サクラ満開だった潮駅は?】三江線廃止からの”参考”になる記録91

【日付】2018年11月24日(土)

【場所】沢谷駅

★そのまま残る沢谷駅

三江線最終日に三江線全駅訪問達成した沢谷駅。まさかそれが出来るとは思っていなかった。達成感とか充実感でいっぱいであったことを今でも覚えているが、三江線廃止後はどうなっているのか?

↑ホームはそのまま残る。駅の入口に数台止める事が出来る駐車場があるが、これもそのまま残る。沢谷駅は島根県美郷町に所在するが、同町にある三江線の駅ではオリジナルのさよなら横断幕等があった。それも三江線廃止後には全て撤去されて、三江線があったと言う証拠そのものがない。証拠と言えば、線路や駅舎が残っている程度であるが、これも数年すれば撤去されて完全になくなってしまうだろう。

↑沢谷駅の入口。ここも入る事は出来ない。駐車場から階段を登る事は出来るが、ホームの手前で立入禁止となる。

↑三江線廃止後はホームの様子をハッキリと見る事が出来ないのが沢谷駅。ドローンでも飛ばせば容易に見られるのだろうが、普通に道路から行くとこの写真からの場所で見るのが限界だ。ここも隣の潮駅みたいに線路には草が生えまくる。これと言って他に見るものがなく、わずか10分で撤収してしまう。

93回目に続く

広告
広告
広告

KH8000

ご覧くださいまして、ありがとうございます。 当ブログは鉄道・バス・ヒコーキ・船について、読者の皆様が”乗りたくなる”公共交通機関の魅力をお伝えします。 実際に私が乗った時・撮った時の感想などについて「乗車記」「撮影記」として、各地の秘境駅や注目の鉄道駅に直接訪問し現地で知り得た事を「現地調査」として、”他所よりも詳しく”、鉄道系YouTuberに負けぬほどの勢い・情報量・知識・感動体験を当ブログでお伝えします。 私はJR全路線全区間乗車(JR完乗)済みで、鉄道友の会の正会員(一応某支部の幹部・撮影会などの行事についても詳しくお伝えします)です。当ブログのフォロー(ブックマーク)は誰からも大歓迎です。

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。