【立入禁止/廃止後の4月1日朝の夕張駅と鹿ノ谷駅】石勝線夕張支線最終日物語㉑

広告
広告
広告


前回までの続きはこちらをクリック

広告
広告

【千歳線733系普通列車+特急スーパーとかちで札幌→新夕張へ送り込み】石勝線夕張支線最終日物語①

【3月30日の新夕張駅の様子を見る】石勝線夕張支線最終日物語②

【3月30日9267D新夕張→夕張/車窓写真撮りまくり!】石勝線夕張支線最終日物語③

【3月30日9268D夕張→新夕張/持参した”あるもの”が?】石勝線夕張支線最終日物語④

【3月30日9271D新夕張→南清水沢/正午前の新夕張駅に”特急無課金組”が大集合?!/南清水沢駅から見えてきた人間模様と幕を閉じる時】石勝線夕張支線最終日物語⑤

【夕張市拠点複合施設→夕鉄バス本社ターミナル前→夕張市図書室】石勝線夕張支線最終日物語⑥

【「閉店準備」が出来た鹿ノ谷駅】石勝線夕張支線最終日物語⑦

【3月30日/9274D鹿ノ谷→沼ノ沢】石勝線夕張支線最終日物語⑧

【3月30日9275D沼ノ沢→清水沢/幸せな駅夕張】石勝線夕張支線最終日物語⑨

【3月31日朝の夕張駅】石勝線夕張支線最終日物語⑩

【3月31日9266D夕張→新夕張】石勝線夕張支線最終日物語⑪

【3月31日朝の新夕張駅】石勝線夕張支線最終日物語⑫

【3月31日9267D新夕張→夕張/急きょルールを変更】石勝線夕張支線最終日物語⑬

【3月31日11時頃の夕張駅→鹿ノ谷駅へ】石勝線夕張支線最終日物語⑭

【3月31日の正午過ぎに夕張市役所付近を歩く】石勝線最終日物語⑮

【3月31日午後夕張駅でJR北海道主催お別れ式典】石勝線夕張支線最終日物語⑯

【3月31日最後の新夕張行きに乗車。9272D夕張→新夕張】石勝線夕張支線最終日物語⑰

【3月31日最後に新夕張から乗った列車9273D新夕張→夕張/ありがとう夕張支線弁当】石勝線夕張支線最終日物語⑱

【最終列車発車1時間前の夕張駅と鹿ノ谷駅】石勝線夕張支線最終日物語⑲

【夕張行き最終列車9277D乗車/夕張支線最終列車9278Dを見送る】石勝線夕張支線最終日物語⑳



【日時】2019年4月1日(月)

【場所】夕張駅と鹿ノ谷駅

★4月1日の朝、既に入る事が出来ない夕張駅は”変わり果てた姿”に

↑2019年4月1日(月)朝の夕張市中心部。キレイに晴れていた。STV(札幌テレビ放送)の「どさんこワイド朝」を見ていたら、やはり夕張支線最終日のニュースがやっていた。そんなに長い時間ではないが、「夕張支線は終わってしまった」と実感せざるを得なかった。

↑夕張市の図書館だった建物。市役所の近くだが人の気配が道道38号沿いでは感じられない。市役所にも人が居る気配がしないが、なぜか音が?

すると市役所の敷地内に1頭のシカが歩いていた。下手すればこちらに近寄ってくるので速やかに離れた。

↑夕張駅近くには、この日から運転開始した夕張鉄道バスの新夕張行き路線バスが見えた。これが夕張支線の代わりになる代替交通手段となる。

↑夕張駅に到着。駅舎の入口は施錠されては入れない。

↑ホームに通じる通路には入る事が出来た。見た限りは最終日(3月31日)と大きく変わらないが・・・

↑ホームの入口には「立入禁止 JR北海道」と書いた柵が設置してあった。もうホームに入る事は出来ない。

↑ホームを見た限りは入口に柵がある以外大きく変わってはいない。

↑だが駅名表は外されていた。ホームにあった掲示物も全て剥がされていた。

↑駅名表以外にも停止位置目標を示す標識も撤去。ホームや線路を除けば、鉄道があると言う雰囲気は残しているが、駅名表や時刻表は残っていると列車が来ると思われるため、最終列車発車後は即座に撤去されるのだ。

↑夕張駅近くの踏切。既に遮断機や警報機は撤去済み。なんとか踏切名が書いた看板が残っているだけ。線路に入れないようにするために、やはり「立入禁止」の柵があった。

↑ファッション踏切。ここも遮断機と警報機は撤去済み。レールにはガッチリと柵を支えている。

★駅の存在が消されていた鹿ノ谷駅

↑鹿ノ谷駅。「鹿ノ谷駅」と書いた看板が付いていたが、これも一晩のうちに消えていた。

↑駅舎・ホームに入る入口は南京錠で施錠されていた。入る事は出来ない。

↑跨線橋には入る事が出来た。朝日に浴びた鹿ノ谷駅を見ると、「こんなに雪が多いのか」と思うほど雪がまだまだ残る。やはり駅名表は撤去済み。どこにも「鹿ノ谷駅」と言う表示もない。知らない人が来たら、これが何駅なのかわからないだろう。完全に消させてしまった。

↑石勝線夕張支線の列車代替バスは直接鹿ノ谷駅に入る事はしない。今まで通り道道38号沿いのバス停がのりばとなる。4月1日(月)からバス停名が「鹿ノ谷駅前」→「鹿ノ谷郵便局前」に変更となっていた。

↑スマアプリ(Yahoo乗換案内)で鹿ノ谷→夕張で現在時刻(4月1日8:42発)で検索すると、「表示できません」とエラーが出てきた。やはり夕張支線は消されてしまった事が乗換案内アプリからもしっかりと出てきた。

↑新夕張駅までの検索すると出てきたのはバス。しっかりと4月1日改正のダイヤが反映されていた。

↑しばらく待っていると、新夕張行きの列車代替バスがやってきたのでこれに乗る。

続く。

広告
広告
広告

KH8000

普段当たり前のように乗っている鉄道、バス、クルマは、意外と深い所まで知らない人が多いのではなかろうか? 例えば「何で大雨が降ると電車が止まってしまうのか?JRは簡単に止まるのに、私鉄が止まらない!その差は何か?」と素朴に感じるみなさんが知りたい”今話題のネタ”を、テレビ・新聞・SNSよりも詳しく、わかりやすく、深くしゃべり倒す!

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。