【2年かけて徹底検証】占い・おみくじの精度~どこまで正しく当たるか?

広告
広告
広告

2018年(平成30年)も終わりが近づき、新しい2019年(平成31年)が始まろうとしている。

広告
広告

例年当ブログでは、年末にその時「言いたい事」を分野関係なく書いている。「年末年始特集」として今回も実施させていただく。当ブログの編成の都合上、年末に数回、年始に数回の”年またぎ”とする。

3回目はズバリ「占い・おみくじの精度~どこまで正しく当たるか?」とした。

最初に断わっておくと、このブログはアメブロ(Monolog24)で2017年12月30日に書いた記事を移行したものである。そのまま移行すると昨年(2017年)のデータの”丸写し”となると面白くないので、2018年分も下の方に書く事にした。また、昨年は主観的に「○割くらい当たった」と記したが、これではわかりにくいと私は感じたため、今回は点数化してわかりやすくした。

◆点数化の基準

占い・おみくじの通りそのまま当たった!・・・+2点

占い・おみくじの通りだいたい当たった・・・+1点

当たったとも外れたとも言えない(微妙な感じ)・・・±0点

占い・おみくじの通りではなかった!ハズレ!・・・-1点

占い・おみくじが言っているのとは全く異なった!大ハズレ!・・・-2点

これらの数字を足す、引くをして合計点を算出。その合計点で占いの精度(どこまで正しく当たるか?)を競う。

★2017年1月1日に実施した占い・おみくじの内容

(以下アメブロからの移行)

この内容は2017年1月1日に書いた。今からちょうど2年前だ。
毎年アメーバをはじめ各種ホームページでは、「1年間の運勢を占う」事が展開されている。
無料で占えるものもあるが、そのほとんどは当たり障りない簡単な内容で、踏み込んだ内容を見たいならば、課金が必要になる。値段としては数百円~数千円程度で、高くなるほど占い内容が充実する。
これだけ占いが展開されているのは、利用者が多いためだ。

占い結果をどこまで信じるか?は人によるが、「来年は良くなる」、「来年は悪くなる」と占いで言っていても、どこまで当てているか?

そんな事を言うならば、内容が良くても悪くてもピタリと当てていただきたい。そもそも占い・おみくじの「精度」はどんなものなのか?

精度が悪い(占い・おみくじの結果と実際が大きく異なる)ならば、毎年やろうなんて思わない。
そこで、占い・おみくじの精度を調査するため、2017年正月に実際にやった占い・おみくじの鑑定結果を公表。
そして、2017年を過ごしてみて、鑑定通り占い・おみくじの言った通りの事が当たっているのか?比較するための記事である。

★比較対象①「2017年あなたの総合運勢◆運気の上げ方までズバッと鑑定!」(ゲッターズ飯田)

これはアメーバの占いから。
人気占い師ゲッターズ飯田が占ったもの。テレビやラジオで芸能人等の占いをする事でも有名で、実際にピタリと当てる事も少なくないらしい。それならば、アメーバの人気ブロガーであってもたかが一般人の私に対しての占いの精度はどうか?

【2017年はどんな日々になる?(1年間の総合運)】

「1月から10月にかけて、何をするにも忙しい毎日を過ごす。不安や迷いを感じやすく、周りの人の悩みにも振り回されそうだ。心が余裕がない状態だ。周りの人から求められる機会が多い。精神的な疲れを感じやすい。”自分で何とかしなくてはならない”と言う重圧が、窮屈な気持ちにさせる。従って、適度に自分を甘やかし、時には思い切って遊ぶ事が大切。長期的な休みを取って旅行すれば、心の健康を維持しやすくなる。疲れを感じた時は、仕事より遊びに力を入れろ」

【年間最大の好機とチャンスの生かし方】

「11月から12月にかけて、魅力的な異性との出合いやすくなる。この時期は恋に夢中になる。恋が上手くいけば、仕事やプライベートの時間も充実するので、それまでの悪い流れを断ち切る事が出来る。従って、その気になれば、大きな成功を得られる機会が増えて行くからこそ、失敗を恐れずに行動する事。確かな情熱を傾ける事が出来る恋愛が日常を充実させるカギだ」

【2017年、あなたが目指すべき目標と努力のベクトル】

「仕事や人間関係に対して、あまり高い目標を掲げない方が良い。ただでさえ周りの人から頼られる事が多くなるので、自分に厳しくし過ぎれば、心が押しつぶされてしまう。従って、具体的な目標は定めず、気楽な毎日を過ごせば、より良い結果を残せる。自分に対する評価が自分の中で低くなれば、あらゆる問題が重圧に変化する。適度に自分を甘やかし心の負担を軽くする事だ」

【最後に、2017年幸福奪取◆ゲッターズ飯田からの”助言”】

「過酷な出来事が多く訪れる1年であるが、しっかりと気分転換する事で心の健康を保てる。自分の努力だけで解決出来ない問題が多いからこそ、自分自身を励ましたり、甘やかす時間を大切に。何をしても良い結果が出ない時は、思い切って休め。使命感に駆られて行動する事がなくなれば、ゆっくりと確実に良い結果に近づける。従って、気分転換する時間を大切に。心の健康なくては、成功はつかめない」

★比較対象②「恋、仕事、人生・・・・・・・・これから1年あなたに起こる運命事件、1年後の姿」(銀座の母 横田淑惠)

これは検索サイトから見つけた占い。巷では「○○の母」と称する女性占い師が居て、「○○」と言うのは概ね地名が入って、「過払い金請求」みたいに似たような占い師が”乱立”しているのが特徴。
また、ほとんどが最初から課金を求められるが、無課金で出来るものを選択した。

【これから1年があなたの人生にどんな意味を持つか教える】

「これからの1年は勝負の年。情熱があるのは十分わかるが、ライバルや引き立てが何人も現れる。詳細は後術するがいろんな事がある。適当に過ごすよりも、ひとつずつの事を真剣に向き合う傾向があるので、必然的に多くの”勝負”をかける事になる。疲れる1年になるが、それ相応の得るものがある」

【出会い?恋の成就?結婚?・・・・・・・・あなたにはこんな事が起こる】

「すごい運命が待ち構えている。どうもあなた、一目ぼれされるみたいだ。しかもその人、結構見ため良さそうだ。困る事もある。その相手は結構強烈。非常に激しくアプローチしてくる。あなたに考える隙を与えない。休みと言う休みは必ずデートする約束をさせられる」

【仕事の事件。あなたにはこんな運命が訪れる】

「最近(2017年正月現在)仕事に対して士気が低下しているのではないか。”誰も頑張りを見てくれていない”と言うように負の感情に。
この1年間、あなたはある人の引き立てを受けそうだ。それも結構な実力者。その人のために喜んで働く感じだ。つまり、その人に目をかけてもらう事が、今まで積み重ねた努力が一気に報われる」

【それだけではない。あなたの人生を揺るがす事も起こりそうだ】

「かなり昔に考えていた事が現実になる。以前自分が「いつかこうなってみたい」と発言した事について、他人の誰かがずっと気にしていて、手助けや何らかのサプライズがあるかもしれない。しかし、実際に声をかけられると、あなたの感情が変化しているかもしれない。”今はそのつもりはない”と」

【近いうちに発生する”うれしいアクシデント”について教える】

「まとまったお金が入ってきそうだ。意外な時にボーナス、貸した霧のお金が返ってくる、宝くじに当たる等だ。このお金で楽しい思いが出来そうだ。例えば、旅行に行く時の費用、新しい習い事をやる等。しかし、これが貯金に回る事はなく、こちらは期待しない方が良い」

【ズバリ1年後のあなた、こんな人生を歩んでいる】

「1年後のあなたは、伸び盛りだ。しばらく良い運気が続く。前向きな力にあふれるし、周りも手助けしてくれる。もちろん、その分忙しさは半端ない。実は1年後のあなたは大きな決断を下すだろう。例えば、結婚、転職、遠くへの引っ越しの可能性。いずれにせよ、”何か大きなことをする”のは間違えない。だがそれでも体が心配だ。息抜きや休憩も必要だ」

★比較対象③近所の神社で引いたおみくじ

このおみくじは、2017年1月1日に初詣に行った近所の神社(静岡県内ではそれなりに有名な神社)で引いたものである。
初詣に行けば、参拝とセットでおみくじをするみなさんも多かろう。おみくじの引き方に一応ルールがあって、利き手ではない左手でグルグルかき回しながら1枚を引く事にしている。すぐにパッと選ばない事が特徴である。

【小吉/運勢】

「これまでの苦労がようやく解消して、足元が明るくなってくる運気だ。忙しくなり、新しい事が向こうからたくさんやってくる状況だが、直後には思うようにまとまらない。徐々に蓄えた実力を出して、1つずつ確実にものしていくことが肝心だ。”急いては事を仕損じる”はやる心を抑えて着実に歩む事」

【仕事/交渉/取引】

「今まで上手くいかなった事に対して、道が開ける。しかし答えを急ぐ事は良くない。長期の計画を立てろ」

【愛情/縁談/恋愛】

「わだかまりが解消し、また新たにこれからという時。急にまとまっていた縁談は破れる事もあるので慎重に」

【健康/病気/治療】

「マイペースを崩さなければ心配ない。病気も回復の兆しが出てくる。暮らしに明るい笑顔を取り戻すように」

【学業/技芸/試験】

「大きな期待は出来ないが、長い間培ってきた実力を十分発揮できる。何も当初の目標にこだわるな」

★実際の結果(2017年7月~9月に作成の途中経過)

上記の占い内容が本当に的中しているか?精度はどうか?
半年しての「途中経過」を簡単にまとめておきたい。

◆比較対象①

【2017年はどんな日々になる?(1年間の総合運)】

「何をするにも忙しい毎日」と言うのは的中している。ない事はないが、「暇」と思う事がない。いつも、いつも「予定」だらけで、「暇だからやる事がない」と言う時間自体が皆無だ。
半分仕事のような所もあるが、遠征に行くと心の健康維持は出来ると感じる。気分が入れ替わったような感じがする。ただ慢性的な疲れ(心身ともに)がある感じだ。

その他も概ね的中している傾向で、占いの精度としては良いと言える。+1点。


【年間最大の好機とチャンスの生かし方】

まだ当該の時期になっていないが、現時点(7~9月)では全く的中していない。そんなような事はないのだ。ウソではないのか。今後も絶対なかろう。-2点。

【2017年、あなたが目指すべき目標と努力のベクトル】

基本的にその姿勢。これは今年に限った事ではない。好き勝手にやる。立場等関係なく文句があれば徹底的に文句を言う。それが基本的な私の方針である。”きばらない”事が上手く行く秘訣と考えており、これもそれに従っているので、

概ね占いの通り。+1点。

【最後に、2017年幸福奪取◆ゲッターズ飯田からの”助言”】

今の所(7~9月)過酷な出来事は発生していない。-2点

◆比較対象②

【これから1年があなたの人生にどんな意味を持つか教える】

勝負の年?
人生をかけた”ドデカイ勝負”をしている実感は皆無。至って普通。平凡。これはハズレだ。-2点

【出会い?恋の成就?結婚?・・・・・・・・あなたにはこんな事が起こる】

これについては大ハズレ。そんな事は1件も起きていない。これからの2017年後半で起こるかもしれないが、予兆もない。-2点

【仕事の事件。あなたにはこんな運命が訪れる】

 ”誰も頑張りを見てくれていない”と言うように負の感情・・・は普段からある事。今年に限った話ではない。-1点

【それだけではない。あなたの人生を揺るがす事も起こりそうだ】

私はもともとそういう人間。いろんな意味で”気分屋”で、熱しやすく冷めやすい。
気分的に思った事を平気で綴るので。それは言ってはいけない事、各個人のプライバシーや各社の企業秘密に該当する事まで言ってしまうが、それを隠しても意味がない。それが事実なんだから。「事実を正確に完全描写」が私の基本である。
だから、思い付きで記事にする事、申し上げる事は多々ある。

これも今年に限った話ではなく、今年大きく進行した事ではない。-2点

【近いうちに発生する”うれしいアクシデント”について教える】

そういう事実はない。-2点

他の占いを先日(8月)にやってみたら、「あなたはこれから、大金が入る」とあったので、傾向的にはそうなのかもしれないが、実際に起り得る雰囲気は今の所(9月現在)ない。

【ズバリ1年後のあなた、こんな人生を歩んでいる】


伸び盛りだとは思わない。何にも変化していないように感じる。
ただ、「大きな決断を下す」と言う事は、なんとなくありそうな気がする。-2点

★比較対象③近所の神社で引いたおみくじ

【小吉/運勢】

なんでもかんでも「急がば回れ」が上手く行く秘訣。目先の利益を重視するやり方と言うのは、本当に上手くゆかない。結果が伴わないと言うのは、私にとってはわかりきった事。
無駄な事はやっても良い。「無駄な事をやるな」が世間体だが、だから、日本社会自体がオカシイのではないか?
無駄な事をやる事で見つかる利点はタップリある。そこで「手間」をかける事で良質な作品や仕事になる。その事を特に重視し1つずつ物事を着実に進めたい。

これも概ね的中と言えようか。+1点

【仕事/交渉/取引】

これも概ね的中。長期の視点に立った仕事をすれば上手く行くのだ。+1点

【愛情/縁談/恋愛】


これはハズレ。”わだかまり”も何もない。存在しない事実である。今後もこの点は期待出来ない。-2点

【健康/病気/治療】


これは多少的中。病気の予兆はある。
なんか今年になって急に忘れやすくなった。病院に行く気もないが。+1点

【学業/技芸/試験】

これはハズレ。実力は発揮できていない。-1点

★実際の結果(2017年12月に作成の最終結果)

簡単に書かせてもらう。途中経過と同上になっている項目が多い。

◆比較対象①

【2017年はどんな日々になる?(1年間の総合運)】

途中経過と同じ結果であった。物事に対して「常にいろいろやる必要がある」と言う認識で、むしろ「やり残している」感じで、オン・オフの切替が出来ていないのが実状である。「甘やかす」ってどういうことなのかよくわかっていない所である。

いずれにしても、この項目は概ね的中だ。+1点

【年間最大の好機とチャンスの生かし方】

途中経過と同上。これは的中しているとは言えない。ハズレ。-2点

【2017年、あなたが目指すべき目標と努力のベクトル】

これも途中経過と同上。1年前の占い内容を読み返して思ったのが、目標設定しない方が上手く行く事。しかしそれでも日々の行動に対しては計画を策定する事が必要である事。「計画8割」と言う言葉もあるが、目標と言うのは結果論であって、細かな進行について計画策定しないと漠然と行動する事になるので、最終的には嫌になってやらなくなるのが目に見えている。「PDCA」と言う言葉もあるがこの”方程式”で日々を行動する事も大切だ。

いずれにしても、これも概ね的中だ。+1点

【最後に、2017年幸福奪取◆ゲッターズ飯田からの”助言”】

途中経過と同様に年末になっても、過酷な出来事は発生していない。
これはハズレであったが、悪い事の予告に対してはハズレてくれた方が良いに決まっている。-1点

「未来に不安」と言うか、今後”心身ともにメルトダウン”するような過酷な事が起こるのではないか?それはカネさえあれば解決するのではないか?と思っているのも本音である。そういう過酷な事にどのように臨むか・・・対策の出来ぬ事で、その日が来るのが怖くて仕方ない。

◆比較対象②

【これから1年があなたの人生にどんな意味を持つか教える】

途中経過では”どデカい勝負”は存在しないと記した。
それはそれで妥当な回答であるが、毎日の些細な出来事になれば”勝負”する事はあって、それはみなさんにおかれても同様だろう。しかし、「人生をかけた勝負」と言う大きな事はなく、それが転機になると言う事は、今年発生しなかった。相応を得るものも存在しなかった。

従って、大きくハズレたと言わざるを得ない。-2点

【出会い?恋の成就?結婚?・・・・・・・・あなたにはこんな事が起こる】

途中経過と同上。大ハズレ。占いに書いてあることは1回も発生しなかった。-2点

【仕事の事件。あなたにはこんな運命が訪れる】

途中経過と同上。ハズレ。占いでよく書かれるフレーズだと1年前の占い内容を読み返して思ったが、「実力者」がどこにおるんや?と言う話。-2点

【それだけではない。あなたの人生を揺るがす事も起こりそうだ】

かなり昔に考えていた事が現実に」と言うのは少しずつ進行している感じだろう。1年前の占い内容からして「2017年に大きく進行」ニュアンスに感じたが、結果的に言えばハズレで、まだまだ発展途上と言った所だ。-1点

【近いうちに発生する”うれしいアクシデント”について教える】

途中経過と同上。「大金が入る」等の巨大なメリットは占いでよく書かれている内容だが、それを言う占いほど精度が悪い。-2点

【ズバリ1年後のあなた、こんな人生を歩んでいる】

現段階で「大きな決断を下す」と言う事は存在しない。1年後に「大きな決断を下している」と言う表現のため、この結果だけで見てしまえば完全なハズレだ。-2点

★比較対象③近所の神社で引いたおみくじ

【小吉/運勢】

「足元が明るくなる」事は感じられない。だが、1つずつ少しずつ物事を確実に進めているような気がする。

途中経過を覆し、4割方的中

6割方ハズレである。これは0点

【仕事/交渉/取引】

途中経過と同上。概ね的中と言える。+1点

【愛情/縁談/恋愛】

これも途中経過と同上。これはハズレである。-1点

【健康/病気/治療】

これは完全に的中と言える。+2点

段々と病気の兆しが出て来た。病院に行って診察してもらったわけではないので確定ではないが、段々と体調が悪くなっているような気がする。風邪が治りにくい、頻繁に頭痛がある等が具体事例だ。
これはハズレでないと困る事で、少しずつ改善しないといけない認識だ。

【学業/技芸/試験】

途中経過と同上。ハズレ。-1点

実力が発揮出来ているとは思えない。むしろ、「実力が発揮出来ている」と認識したら終わりだろう。それ以降成長もしないし、努力しようとも思わなくなる。

★2017年の結果(途中経過+実際の結果の総合得点)

◆比較対象①

-3点

◆比較対象②

-18点

◆比較対象③

+1点

正しく当たるか?の順番としては、「近所の神社のおみくじ」が最も良くて、次ぐに「ゲッターズ飯田」、最も悪いのが「銀座の母」であった。

課金させるものほど精度が悪い事が浮き彫りに出た格好だ。特に「占いサイト」とか「来年(2019年)の占い豪華○○点パック!」と称する占い程精度が悪い!カネをかけるほど良くないものだらけなのだ。

★2018年の占い

2018年は「ゲッターズ飯田」しかやっていなかったので、ここから制度を判定する。

【あなたに訪れている運気】

2018年は、周りの人が自分の成功のために力を貸してくれる年になる。今までは自分よりも周りの人優先であったため、自分の目標をあやふやにしていた。年頭に自分の目標を再確認しろ。チャンスは待っているだけでは来ない。自分がやりたい事に対して、積極的にアピールしろ。(±0点)

【恋愛の転機】

2018年は異性から注目を集めやすくなる。モテ期到来。片想いの人から声をかけられるだけではなく、好意を抱いた異性に対しては積極的に自分からアプローチすれば、一気にお付き合いまでの関係になる。だが高望みには気を付けろ。能力、年収、社会的地位ばかりを見るな。人柄をしっかりと見ろ。(-2点)

【仕事の転機】

2018年は今まで頑張ってきたことが認められるようになる。特にここ数年ひとつの事に取り組んできたことについては、良い結果が出る。だが実力が付いた分、求められる結果も高くなるので多忙感が増す。慣れるまでは大変だが、自分を成長させる良い機会で、体調も崩しやすいので日程管理には注意しろ。また仕事に関する人間関係も拡大する時期で、これは2019年以降も役に立つ。(+1点)

【お金の転機】

2018年は何かと出費が多い。特に交際費、レジャー費、趣味の費用。自分にとって必要なものだと思ってケチるな。貯蓄も大切だが活用も学べ。必要と思ったお金は惜しまず使え。その反面で、投資等の儲け話には乗るな。付き合う人も注意が必要で、経済格差の大きな人とは慎重に対応しろ。(+2点)

【対人関係の転機】

2018年は周りの人から努力が認められる。力を貸してくれるだろう。遠慮してしまってはいけない。それを活かせ。自分が本当にやりたい事を良く考え、周りの人にそれを伝えろ。黙ると事態が好転しない。年頭にしっかりと目標を立てろ。目標達成に何が必要か考えろ。(±0点)

【得るもの】

2018年は周りの人に協力てもらうコツを覚えます。最初は上手くいかないが、周りの人に指示を出しているうちに、人を使う方法がうまくなる。物事を前向きに考える事も出来る。マイナスの事を考えては前進できない。2019年以降も持ち続けろ。そうすれば何事も上手くいく。(+1点)

【失うもの】

2018年は遠慮を失う。特に1人で実行が難しい物事ほど、周りに人の助けがあれば上手くいく。年頭からしっかりと物事を立てろ。そうすれば上手くいく。(+1点)

【あなたが得る幸福】

2018年は、頑張れば目立たなくても認められる実感を得る。この1年はあなたに助けられた人が一気に恩を返してくれる。いきなり助力を申し出ることも。ここを遠慮するな。この幸福=今までの頑張りの報酬と考えろ。(-2点)

【悩んだ時に意識する事】

好調の1年。深く悩む必要はないが、運気や気分に多少の波がある。悩んだ時に意識する事は周囲の人に打ち明ける事、相談する事が大切だ。(±0点)

【2018年が終わった時に、あなたが最も成長している事】

2018年を通じて、人やタイミングを見極める目である。運気が良い年だから”これはチャンスだ”とわかれば行動を起こせる。そんなところには、今までとは違う自分が感じられるだろう。恋愛や人付き合いも一緒で、好きにならない人や一緒にいて学びがない人からの誘いに乗っている時間はないと感じる。年末が近づいてきたころには、今の自分に必要なものを迷わず選択できるはずだ。(-1点)

【ゲッターズ飯田からのアドバイス】

2018年は、自分の心と向き合う年になる。せっかくのチャンスが巡ってきているので、自分で何をしたいのか、何が必要なのかわからないと、上手く選べない。周りに甘える事も必要だ。物事や人間関係を整理する事も大切だ。惰性でやっていたものを思い切って断ち切って運気を上昇できる。大切なものは、前向きに考える事だ。(-1点)

★2018年実際の結果

こうやって書いてみると、「あ~長い!」と思った次第。これでもかなり要約した方だが、なんで占い師は”まわりくどく”言うのであろうか?

ここに細かく結果を書くのは面倒なので、得点だけ公表する。占いを読んで思ったのが、「う~ん微妙だな・・・」と言うものが多い事。全部±0点でも良かったが、それだと精度がわからないのでとりあえず得点を付けた。合計点は・・・

-1点

★まとめ

アメーバが大好きな占い師、「ゲッターズ飯田」の占いはの精度は、良い意味でも悪い意味でも「微妙」。正しいとも言えるし、誤っているとも言える。

基本的な方向性としては、比較的正しい。従って「ゲッターズ飯田」の精度が悪いようには感じないが、”安定性”が乏しいと言うか、”ブレ”があると思う。

一方で「銀座の母」は本当にダメダメ!変な占いサイトが山のようにあるが、こういったものは煽っておいて課金させないと出来ない仕組みなので、課金した所で精度が正しい?と言うと・・・

「銀座の母」は精度が悪くて、正しくない!

事がわかった!だから、みなさん極端に課金させる占いはやらないで!と言う事だ。

「おみくじ」はビックリするほど精度が良い。

2018年には静岡県内の有名神社(2017年とは異なる所)の「おみくじ」を持っているが、12月見返すとビックリするほど当たっている。詳しくは書かないが、「おみくじ」はなんでこんなにも精度が良いんだ!

ネットの占いは所詮コンピュータがやるので、自分の実力ではわからない。「おみくじ」は自分が直接引かないといけないので、実力通りの事が「おみくじ」にも出て来る、それが1年間の”予告”と言った感じか。

広告
広告
広告

KH8000

普段当たり前のように乗っている鉄道、バス、クルマは、意外と深い所まで知らない人が多いのではなかろうか? 例えば「何で大雨が降ると電車が止まってしまうのか?JRは簡単に止まるのに、私鉄が止まらない!その差は何か?」と素朴に感じるみなさんが知りたい”今話題のネタ”を、テレビ・新聞・SNSよりも詳しく、わかりやすく、深くしゃべり倒す!

おすすめ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。